--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/10/29.Thu

今週の献立

10/23
DVC00035_20091031170040.jpg   DVC00036_20091031170039.jpg
はんぺんとししとうのバター醤油焼き
メンマのラー油炒め
サラダ
モツ煮込み
お吸い物(えのき、わかめ、トーフ、梅、ねぎ)
ごはん



10/24
DVC00037_20091031170038.jpg
クロックムッシュ
BLT
サラダ
コーンスープ



10/25
DVC00007_20091031170037.jpg
ホットサンド(ハム&チーズ、チョコバナナ)
サラダ
かぼちゃのクリームシチュー



10/26
DVC00001_20091031170037.jpg   DVC00002_20091031170036.jpg
峠の釜飯 byおぎのや
手羽先煮込み
冷奴(ごま油、荒塩)
青じそ漬
お味噌汁(えのき、菊菜、里芋)



朝なのか昼なのか夜なのかわからない食事内容ばかり。
夕食はGioの帰宅にあわせて準備しているけれど、あまりに遅くなると、早く寝たいから食べてる時間もないし、胃腸もしんどいので、24時過ぎたらbistro meriendaは閉店、その後はcafe meriendaになる。
毎年、10月後半から2月くらいまでは、ホント忙しそうだ。
深夜のタクシー帰宅が続くし、出張や休日出勤だらけ。
私も感覚的に慣れてきて、この時期は良くも悪くもこちらからはあまり構わないようにしている。
Gioの話したい話だけ聞いてあげるようにして、私のいいたいこととかは、極力控えて。
いろいろお世話するよりも、かかわりを必要最低限にして、ひとりで放置しておいてあげたほうがいいみたい。


26日は、出張帰りに釜飯を買ってきてくれた。
これおいしいんだけど、コメの量が多いの~! おなか、パンパンになっちゃった!
基本的にその場で食べる用だから、こうして持ってくるのもすごく重いんだ。
Gioもビニール袋の持ち手が、手に食い込んで痛かった~! とぐったりしていたので、気軽に頼んじゃって申し訳なかったな。ごめんね。


あと、残った釜の使い道が、、、
検索しても、植木鉢か灰皿くらい。
うちのベランダは、どんな植物を植えても育たないし、自宅で喫煙する人もいないのよ~。
なにかもっと画期的にステキなアイディアがあったら教えてください!
食べる(家) | Comments(0) | Trackback(0)
2009/10/23.Fri

今週の献立

10/19
DVC00029_20091031160400.jpg
コロッケ
明太子
冷奴(ごま油、塩)
納豆
お味噌汁(えのき、ねぎ、里芋)
ごはん
サラダ


10/20
DVC00030_20091031160400.jpg
鶏のアーモンド揚げ
明太子
だし巻き卵
里芋の煮付け(ゆず風味)
サラダ
ごはん


10/21
DVC00031_20091031160359.jpg   DVC00032_20091031160358.jpg
豚肉とキャベツの塩炒め飯    スーラータンメン 


10/22
DVC00033_20091031160358.jpg
魚介リゾット チーズがけ


10/23
DVC00034_20091031160357.jpg
秋刀魚の塩焼
高菜と麩とわかめのお吸い物
ししとうのごまだれ和え
里芋の柚子風味
サラダ
もずく酢(たこ、きゅうり)
ごはん


我が家には揚げ物用の専用鍋はない。オイルポットもない。。。
好みのデザインのものが見つからないのと、揚げ物自体、なんかアワアワするので、ちょっと苦手意識があるんだよね。
ので、いまのところはその都度新しい油をお鍋で熱して数回使い、終わったら網じゃくしでカスをすくって、その後は数日間にわたってちょとずつ炒め物とかに使って消費する、というスタイルでやっている。
揚げかすについては、野菜の素揚げとかがほとんど油を汚さず、終わった後も結構クリアなまんまなのに比べると、パン粉を使うものが一番再生率を下げる。パン粉は油を吸うので、揚げ油の消費量も多い。

つまり、結論をいうと、コロッケと鶏からの順序を間違えたということだ。
鶏から、汚れて少ない油で無理矢理揚げたもんだから、真っ黒になって何がなんだかわかりゃしない。。。(黒コゲというほどではないので、味はまあまあだったけど。)
ちなみにこの鶏は先日のローストチキン用に漬け込んだものの残り。

21日は近所の中華「太楼」にて。
ここの、むせ返るような酢強めのスーラーを食べると、あー今年も冬がきたなーとしみじみする次第。
いつになく積極的に新しいメニューにチャレンジしたGio。
その攻めの姿勢は評価できるが、半分くらいで「食べ飽きる。。。」とうなってダウン。
確かに中華って、量も多いし、味も強いからずっと食べてると若干飽きるよね。
すごく納得できる意見だったので、ヨシヨシといって、取替えっこしてあげることに。
黒胡椒のきいたパンチのある炒め物であった。

22日、リゾットは、先日のブイヤベース風の残りのリメイク。
う、17日か。。。


たぶん、私は煮沸および冷蔵庫の力を過信していると思う。
よっぽど見るからにヤバイとか凶悪なにおいとかになってない限り、捨てずに食べます。
ただ、こういうデンジャーゾーンの食品は、ひとには食べさせられないけどね。Gioなんて特に、胃腸デリケートだし!

私のほうはおかげさまで(?)、幼少時からずーーっとそういう育ちなので、すっかり耐性がついてるのか、自分自身はなんともない。
そんな私を育てた母は、もちのろんろん、私より数段は格上のしまい込みニスト。
※ 先日「食材腐らせーナ」と呼んだら、さすがにちょっとメゲていたので、婉曲表現に変更。
実家に帰るたび、冷蔵庫やストック棚の奥に、20世紀の遺産を発掘して、キョーフにおののいている。
冷凍庫の中でだって、缶に詰まってたって、限界を越えれば食べ物は腐るのよおかーさん!!


いろいろ書いたけど、ブイヤベースはたぶんなんともなかったし、とってもおいしかった。
私の献身(ナムナム、、、)により冷蔵庫がすいたので、さっそく翌日は張り切って旬のお魚を購入。
うう、新鮮なお魚、なんておいしーの!

Gioの地味~にひとより優れているところ。
それは魚食い。
どんな魚を出しても、お前ネコか!?といいたくなるくらい、きれいに食べてくれる。
惚れ惚れするよ。。。
ステキ、細かい作業の得意な男性(むふっ)


なのに、バケットを出すと、テーブル下にハトでも放ってやろうかと思うくらいボッロボロにこぼしやがるのは、何故。。。
食べる(家) | Comments(4) | Trackback(0)
2009/10/19.Mon

今週の献立

10/14
DVC00001_20091026200430.jpg
しゅうまい
炒り卵 きのこあんかけ
アボガドサラダ
お味噌汁(大根、ねぎ)
きゅうりの梅酢漬け
サラダ
ごはん


10/15
DVC00002_20091026200429.jpg
てんや のミニ天丼 430円。


10/16
DVC00003_20091026200429.jpg
博多とんこつラーメン
明太子ごはん
ちくわときゅうり
シナチクのラー油炒め
サラダ


10/17
DVC00006_20091026200537.jpg
アーモンドがけローストチキン
ブイヤベース風 白身魚と舞茸とトマトのスープ煮
なすとマッシュルームのオリーブ&ガーリック炒め
チーズ&クラッカー
サラダ
バゲット




私は丼ものがわりと好きなんだけど、Gioには不評なので(食べるのが早いので、丼ものだとホントにがーっとかき込んで終わってしまうため。あと、なんとなく勤務中のランチとか、社食っぽく感じるらしい。そんなん知らんって!)、家の食卓にはあまりあがらない。

でも、ふいにキョーレツに食べたくなるので、ひとりだとたまに吉牛とかこっそり行ってしまうのよね。
最近会社の近くにてんやがあるのを見つけたので、この日も思わず入ってしまった。
ミニサイズがあって、すごく嬉しい! さすがに通常サイズだと、うぷっ、、ってなりそうだったし^^;
ひさ~~しぶりに食べたら、結構満足度高かったので、また行ってしまうかも。

先日の「さぬきうどん」に続いて、忘れないうちにおみやげ麺第二弾として、母の博多みやげを食す。
いままでこういう「手早さが命!」みたいなレトルト食品は、往々にして大失敗するパターンが多かったため、敬遠していたんだけど、最近やっとなんとかかんとかできるようになってきたかも。
火をつける前に、食材も食器も、とにかくできるものは全部準備しておいてからはじめるのがキモかもなー。

ブイヤベース風は、やっと見つけたフュメドポワソンでお手軽に。
灯台下暗し、で、近所の明治屋にございました。(近所だけど、高すぎて普段行かないから!)
このお魚はホントはムニエルかなんかで食べるつもりだったんだけど、Gioから「もっと洋食っぽく~!」と曖昧なリクエストがあったので、急遽予定変更。南仏で食べたブイヤベースが記憶に良く残っているというので、なんとなく雰囲気だけ再現してみた。
ま、それなりにおいしくできたけど、サフランとか使ってないから、色がイマイチ。
でも、Gioには「なんだか味に深みが足りない。フランスで食べた味と違う」とか言われて、ム~ッ!
そ・れ・は! 貝を入れてないからだよ!!!
突然の針路変更だったんだから、貝なんて常備してないよ!
いーじゃんこれもおいしいじゃん、文句言わずに食・え・よ!

東京ではおいしい貝が全然手に入らない。
あちこちで何度か買ってみたけど、安くもないくせに全然おいしくないから、もう築地にでも買出しに行かないとダメなんじゃないかって、諦めてる。
そもそも店頭に並んでる時から、「シーン」としてるもん。身じろぎも、おしゃべりもしない。
あんなん、おいしいわけがないよぉ。死にかけとるやん。

妹曰く、「あれは鮮度が悪いわけではなく、温度が低くて仮死状態なだけ」だそうだけど、、、
食べる(家) | Comments(4) | Trackback(0)
2009/10/15.Thu

今週の献立

10/11
DVC00012_20091014232528.jpg
クロックムッシュ
サラダ
アボガドスライス
目玉焼き、ピーマンバターソテー
バナナヨーグルト(ドライフルーツ)


10/11
DVC00021_20091014233217.jpg
豆乳鍋(これは最後の雑炊)


10/12
DVC00020_20091014233216.jpg
サラダ
さぬきうどん(かまたまうどん)


10/13
DVC00010_20091014233215.jpg
サラダ
コーンチップ、簡単ナチョス(とろけるチーズとバターをチンしただけ)
バケット
豚肉のコーンクリームシチュー




休日の朝ごはんは、大体こんな感じが多いかなー。
パン+卵料理+ヨーグルトまたは果物、というのは、完全に私の好み。
あまいのと塩からいのと、両方食べたいの。
いずれ、子どもとかできて、もっとちゃんと朝ごはんを食べるようになったら、毎日こういうふうにできるといいんだけど。(朝寝坊の私にどこまでできることやら、、、)

鍋の日は、食卓でやることが多いので、うっかり写真のことを忘れてしまってた。
さらにGioは豆乳嫌いのため、この日はものすごく文句を言われて、あんまり食べてくれなくてへこんだ。。。 私は好きなのよう~~豆乳!! 食物繊維のおかげか、おなかも膨れるし、、、

さぬきうどんは8月のモンバスのおみやげ。
気づいたら軽く賞味期限overしてたので、あわてて食べることに。まっいつものことなのですが。
あの歯ごたえがちゃんと再現できるのか不安だったけど、とってもおいしくできて大満足♪


Gioは季節労働者(というのは冗談だけど、業務にシーズナリティがあるのね)なので、10月~年末まではなんやかんやと忙しい。
夜中に帰ってくるから、必然的に食事も夜食みたいな簡単なものが増えちゃう。
ストレス発散なのか、スナック菓子とかでお酒を飲みたがったりもするし。
なるべく栄養が偏らないように、少し気をつけなくてはね。
食べる(家) | Comments(0) | Trackback(0)
2009/10/13.Tue

今週の献立

10/6
DVC00002_20091014232532.jpg   DVC00003_20091014232531.jpg
サラダ
アボカドグラタン
アスパラバター焼き
生ハム+ラ・フランス
鯖のエスカベーチェ
パン(いちじくとくるみ)


10/7
DVC00004_20091014232530.jpg
ご覧のとおりカップラディナー。
期間限定商品「チーズみそカレー」


10/8
DVC00005_20091014232530.jpg
アーモンドとチーズ
サラダ
いわし明太
ごはん
ピリ辛きゅうり漬
お味噌汁(まいたけ、たまねぎ、みょうが)


10/10
DVC00011_20091014232529.jpg
鯖ときのこのエスカベーチェ
パン
フライドポテトチップ




アー更新が追いつかないぃぃ。
こんな料理、もうすごく前のことのような気がする。。。(書いているのは日付の2w後)
基本的にblogは自分の覚書としてやっているので、日付は出来事に正確にあわせているため、日付と実際に記事を書く日とには隔たりがある。ただしあんまり時間が経つと忘れちゃうので、なるべく一週間程度以内には書きたいのだが、、、
もたもたしてたら、ブログパーツのペットが勝手に意味不明な日記を投稿し始めたので、こりゃやばいと思って、今日は必死で更新している次第!




なんだかやたら魚を食べてるな。珍しい。

最近またワインの登場比率が上がってる。涼しくなって、ビールを飲まなくなったからかな~?
エスカベチェ(揚げた魚をマリネ液に漬け込むスペイン料理)は定期的に作っているので、結構安定した味が出せるんだけど、今回はちょっとハーブの調合を間違ったかな? 少しクセの強い仕上がりになってしまった。
生ハムと洋ナシは、先日コスゲ氏宅でご馳走になったもの。
メロン、パパイヤ、マンゴー、桃、マスカットなどはこれまで食べたことあったけど、洋ナシは初体験! そしてかなりおいしかったので、我が家でも採用の運びとなった。


「チーズみそカレー」は、どんなやけくそな組み合わせ!?と思って、ついついジャケ買いしてしまったのだが、意外にもかなり好みに合う味でとってもおいしかった。
ちゃんと「チーズ」だし「みそ」だし、それでいて「カレー」なんだよね~。すごいな、この味を調合した人!
限定っぽいので、もう出会えないかもしれないけど、見かけたらもう一度食べたい!

この食卓を見る限り、この週はけっこうGioが留守だったのね。もう思い出せないけど。。。
もう少しマメに更新しようっと。少なくとも、献立をちゃんと覚えてるうちに。

(更新が滞っているのは、とある牧場のせいです。。。)
食べる(家) | Comments(2) | Trackback(0)
2009/10/06.Tue

今週の献立

10/1
DVC00001_20091006110558.jpg
マーボーもやし炒め
明太子
ごはん
お味噌汁(たもぎ茸、ねぎ、なめこ)
アスパラバター焼き
サラダ


10/2
DVC00002_20091006110557.jpg
肉じゃが
冷奴(塩昆布、ごま油)
ごはん
お味噌汁(なめこ、豆腐)
長いもスライス
納豆(卵、おかか)
サラダ


10/3
DVC00011_20091006110555.jpg
肉じゃが
ごはん
お味噌汁(残り)


10/4
DVC00016_20091006110554.jpg  DVC00017_20091006110553.jpg
フランスパン工房+クリームチーズ
サラダ(スモーク卵入り)
クラッカー(ピーナツバター)
和風スペアリブ



10/5
DVC00018_20091006110552.jpg
豚しゃぶ
なすとししとうの素揚 おろしポン酢
お味噌汁(えのき、たもぎ茸、ねぎ)
肉じゃが(←まだあったのね!)





10/3はGioは飲み会。12時ごろ電話があり、部長から直々にお願いされてしまったので^^;、どーぞどーぞ、とお愛想を言ってしまったところ、結局4時過ぎてからべろんべろんで帰ってきた。。。
もちろん次の朝は起き上がれず、半休。
キミは! なにをやっとるのかね!!


私は料理をするのは結構好きなほうだけど、出来栄えは、まあ、、、普通。
食べられないほどまずいものはほとんど作ったことがないけど、もーめちゃくちゃおいしくてたまらないっ!というほどでもないって感じ。まあ、普通に、おいしいごはん。
いちおうGioも、いつもおいしーおいしーと言ってくれるけど、食べっぷりを見てれば、まあ感動してるというほどじゃないな、というのは大体わかる。

ただ、たまーになにかの具合で「かいしんのいちげき!」が出ることがあって、そーすっと、すんごくおいしい料理ができる。いつもどおりに作っていて、特別なことをしたわけでもないのに。。。
「ナニコレ!? バカウマ!!!」って感じで、ものすごくテンション上がってふたりともコーフンしてしまうのだ。
おなかいっぱいでもどんどんおかわりしてしまったり、夫婦でおかずの奪い合いになって、「お前もう半分以上食べただろー!」だの「ちょっと取り過ぎじゃない!?」だのと醜い争いを繰り広げたり。

今週の肉じゃがと、スペアリブは、どちらもまさにそういう感じの素晴らしい出来栄えだった。
肉じゃがなんか、形も煮崩れなく、それでいてし~っかり味は中まで染み込んでいて、だしがきいてとコクがあって、それはそれはおいしかったのだ!
いつもだったら、肉ばかり偏って食べるGioも、この日ばかりは、おいしいおいしいと言ってじゃがいももモリモリ食べてくれ、「これ、肉じゃが屋開けるよ!」とお褒めの言葉を頂いた^^
え、それだけの専門店かよ~!?

スペアリブも、我ながら奇跡の味付けだった。
しょうゆベースで、生姜をちょっと強めにきかせて作るんだけど、一体なにがどう作用したんだろう。
固まり肉は高くてめったに買えないので、スペアリブなんか焼くの、かな~り久しぶりで、むしろちょっとビビッてたのに。


普段こんなの、1~2カ月に一度くらいしかでないんだけどなぁー。
もしかして。。。
私、ちょっと料理の腕上がった!?
ウヒョー!
だとしたら、めっちゃうれしい!
これぐらい、アゲアゲに盛り上がる食事が、毎日作れるようになるといいなぁ。
そしたら、相当家庭円満な気がする。
いいなー、食卓で元気になる家庭。あこがれる。


あ、それと「フランスパン工房(ベーコンペッパー味)」は、パッケージにこうやって食べろと書いてあったから、素直にへーと思って試したんだけど、ん~これいいわぁ!
スパイシーでそれでいてクリーミィで、すごく、後を引くおいしさ。
百円ちょいのスナック菓子とは思えない味になった。
ワインが、進む進む。。。^^;
食べる(家) | Comments(0) | Trackback(0)
2009/10/02.Fri

今週の献立

9/27
DVC00017_20091001113336.jpg   DVC00015_20091001113335.jpg
スモーク卵とスパニッシュサラミ
サラダ
挽肉の香草パスタ
チキンカチャトーラ風
バケット
バームクーヘン


9/28
DVC00014_20091001113332.jpg
クリームチーズディップとスナック
厚揚げの葱味噌サンド焼き
しし唐とえのきの和え物 柚子風味
汲み上げ豆腐(塩昆布、ごま油、荒塩)
かきたま汁
サラダ
ごはん


9/30
DVC00030_20091001113331.jpg
キーマカレーはんぺん
しし唐の炒め物(ごま、おかか)
里芋の煮っ転がし
ひじきの炊き込みごはん
刻みきゅうり漬
味噌汁(えのき、卵、青葱)
サラダ




日曜はなるべく早く帰宅して、なるべくゆっくり自宅で食事を取るようにしている。
この日は、白ワインをあけて、2時間近く撮りためたビデオを観ながらだらだら飲んでしまった。
Gioはこういう洋風な食事が好きなので、自宅でやると結構喜んでたくさん食べてくれる。
それはとっても嬉しいんだけど、そうなるとどうしても一品ずつサーブするレストランスタイルになっちゃって、(せっかくおいしく作ったんだから、いちばんおいしい状態で食べたいので、、)
私は食事のあいだ中、食卓とキッチンを行ったり来たりすることに。誰かが料理をサーブしてくれるわけではないので、落ち着いては食べられないんだよなー。。。
ま、それは差ほど苦にならないのだが、どちらかというと、食事のペースがずれてしまうことのほうが悩み。
そもそもGioは食べるのが早いので、一緒に食べてたって私のほうが断然遅い。(それでも、結婚前と比べたらずいぶん早くなった!)
その上さらに作りながら、サーブしながらやってると、どんどん差がついちゃって、最後の方になると一人でぽつーんと食べることになったり、並べた料理も食べきれないままさめてしまってたりしてさみしいのだ。えーん、給食間に合わなかった子状態。。。
Gioはお構いなしに、「ごちそうさま。お茶が飲みたい」とか言ってくるしさー。ぶーぶー!
なにか、いい方法ないかしら?

こういう休日の時間があるときは別だけど、普段は、せめて、、、と思って、一応サラダやおつまみは先に出すことが多い。
Gioがサラダと一品で一杯やって、飲み終わる頃に他の料理を並べ、そのタイミングで私も席に着くのが普段のやり方だけど、そうやってても、効果はあるようなないような。。。
食べる(家) | Comments(4) | Trackback(0)
2009/09/25.Fri

今週の献立

9/24
DVC00005_20090926121949.jpg
カップパスタ(フェットチーネのカルボナーラ)


9/25
DVC00012_20090926122043.jpg
米ナスステーキの肉味噌のせ
栗ごはん
なめことしめじのかきたま汁
汲み上げ豆腐
しば漬け
サラダ


9/26
DVC00013_20090926122043.jpg
バケット(バター、チョコスプレッド)
カップスープ
ドリア風(ソーセージ、スモーク卵、ブロッコリー)
サラダ
バナナ



連休のせいで、ほとんど出勤日がない。さすがに作業量が追いつかなくて、木曜日は残業。
カップ麺のパスタ、新商品らしくって、ひっさしぶりに食べたけど、ちょっと好みとは違うっていうか、、、やっぱ所詮カップパスタはカップパスタ、って感じぃー。
一時期Spa王!のペペロンチーノにはまって、異常に繰り返し食べていた時期もあったけど、なんかあんまり当時から進化してないような、、、
ビニ弁とか、冷凍食品とか、ここ数年で、画期的においしくなったなーと思うんだけどなあ。
カップ麺界には、まだそういう文明開化、ルネッサ~ンスなタイミングが訪れてないのかな。


25は、ほとんど見えてないけど、旬のナスがめちゃくちゃおいしかった!
26はブランチ。
ドリアは、先週のオムライスを作った際に、具とごはんを炒めて塩コショウし、ケチャップ入れる前の段階でとりわけて、冷凍しておいたもののリサイクル。
ゆで卵と、ブロッコリーをのせて、ケチャップとチーズ、塩コショウをかけて、トースターで。。。
ふっふっふGioめ、気づいてない、気づいてない!^^;
食べる(家) | Comments(0) | Trackback(0)
2009/09/22.Tue

今週の献立

9/18
DVC00015_20090919212402.jpg
スパゲティカルボナーラ
エリンギのハーブ焼き
バゲット
大豆のミネストローネ
シーザーズサラダ


9/19
DVC00016_20090919221454.jpg
バケット
チョコパン
スクランブルエッグ
焼きソーセージ
大豆のミネストローネ
カフェオレ
巨峰


9/19
DVC00001_20090920204746.jpg
しめじと高菜のネギソース炒め
燻製卵
冷奴(塩昆布、ごま油、荒塩)
明太子
納豆
お味噌汁(にんじん、じゃがいも、たまねぎ、えのき)
雑穀ごはん

ノンオイルドレッシングをもらったので、さっそくシーザーズサラダを試してみたが、残念ながら私は気に入らなかったなー。
!? ナニコレ!?って思うような味だった。
もらっておいてなんですが。すいません。。。
やっぱ、ノンオイルには限界があるねぇ。青じそとかはおいしいもん。シーザーズドレッシングの、あのチーズ感というかまったり感は、オイルなしでは難しいのだろうね。

9/19の一枚目はブランチ。この連休は、特に出かける予定もなく、Gioはお仕事のため、これを食べてすぐに出勤。ふ~おつかれさま、、、
私は、ゆっくりブログでもやろっと。
チョコパンがなぜかコッペパンのようになっている。
ひさ~しぶりの、GODIVAのチョコスプレッドなのに! (実家からくすねてきた)
買い物に行ってないので、夜も質素な食卓。
深夜だったし、ちょうどよかった(ということにしておこう)。
食べる(家) | Comments(0) | Trackback(0)
2009/09/19.Sat

今週の献立

9/11
DVC00001_20090919212404.jpg
ピッツァマルゲリータ
ワカモーレとトルティヤチップス
実野菜のコンソメスープ(にんじん、ブロッコリー、スナップエンドウ、カリフラワー、セロリ)
サラダ
スモークチーズとクラッカー


9/12
DVC00002_20090919212404.jpg
オムライス(ベーコン、たまねぎ、マッシュルーム)
手作りメロンパン
コーンクリームシチュー(クリームコーン、ブロッコリー、にんじん、じゃがいも、セロリ)
カルピスソーダ
サラダ
バナナ


9/13
DVC00003_20090919212403.jpg
茄子とピーマンの素揚げ
豚汁
栗ごはん
明太子
青唐辛子の佃煮




オムライス、すっごく上手に出来たのに、なんか余計な考え事をしていて、ケチャップをかけすぎてしまった。うう、最後の最後でこんな罠があるなんて、、、
パンは妹にもらったもの。クッキー生地が分厚くて、おいしかった。
カルピスソーダは、ペットボトルで買ったカルピスウォーターが甘すぎて、どうしても飲めないため、ソーダ水で割って飲んでいる。カルピスウォーターが、私にとってはカルピスの原液状態。。。
甘いお菓子は大好きだけど、甘い飲み物はどうも苦手。ホットも、アイスも。


9/13は実家の食卓だ。所用あって、しばし帰省していた。
久しぶりの母の手料理。う、うまし。。。
特に、彼女の揚げ物とお味噌汁は、ちょっとぎょっとするくらいおいしいのよねー。
この日もおかわりしてしまった。

昔から、全般的に料理の上手な人ではあったが、レシピとかいい加減で、食べるたびに違う材料が入っていたり、謎の創作料理を出すので、うちでごはんを食べる機会を得た人は、かなりの確率でいつもとまどっていた。
口にしたらおいしいので、ほっと安堵するみたいだけど。
また、賞味期限に無頓着で、油断するととんでもなく昔の食材を食わされる羽目になる。
私自身は昔からそうだったので全然気にならないが。
というか、私もそうだ。においかいだり、ちょっと味見してみてどうもなければ、平気で使う。
絶対Gioにはゴミ箱とか見てほしくない(パッケージの日付を見てほしくない)のであった。

食べる(家) | Comments(0) | Trackback(0)
2009/09/14.Mon

今週の献立

9/7
DVC00022.jpg
とろろ納豆(のり、卵)
雑穀ごはん
冷奴(塩昆布、ごま油)
ツナとセロリのサラダ
明太子
お味噌汁(大根、しめじ、みょうが、油揚げ、ジャガイモ)
サラダ



9/8
DVC00027_20090910003019.jpg
ドルマ風(肉詰め野菜のトマトソース煮込み)
しめじとピーマンの炒め物
サラダ
ツナとセロリのサラダ
雑穀ごはん



9/9
DVC00001_20090911103852.jpg
フィデウア入りトマトシチュー
バゲット
サラダ
カルピスソーダ




9/10
DVC00002_20090911103852.jpg
豚肉の焼きしゃぶ(にんじん、たまねぎ)
焼き野菜(ピーマン、しめじ、)
二つ折り卵
冷奴(みょうが)
お味噌汁(舞茸、高菜)
サラダ
ごはん





トルコ料理のドルマは、作るの久しぶり。
簡単にできて結構見栄えがするので、パーティーの際によく作る料理。
一見ものめずらしいわりに、実はわりと親しみやすい味ってところもポイントなのだー。
たまにやらないと腕が鈍るというか、レシピも忘れそうだったので、今日は何のパーティーでもないけど、ちょっと復習してみた。
使った野菜は、ナスとパプリカで。
ホントはひき肉に生米を入れて野菜に詰め、煮込む料理なんだけどね。ちゃんとやるとえらい量ができちゃうし、時間もかかるので、今回はちょっと手抜きの簡略版で。。。
でも、十分おいしかった。

翌日は、野菜も煮崩れてくるので、お肉もちょっと崩して、ショートパスタと野菜、スープも足し、ミートボールのスープ風にリメイクして、再び楽しんだ。
一食にはちょっと物足りないけど、Gio遅かったし、夜食にはちょうどよかった。(結果オーライ)
食べる(家) | Comments(0) | Trackback(0)
2009/09/08.Tue

今週の献立

8/31
DVC00001_20090910003020.jpg
インディアンカレー
コーンポタージュ
サラダ
チョコチップパン


9/2
DVC00002_20090910003020.jpg   DVC00001_20090911110017.jpg
きのこ入りスンドゥプ雑炊



9/3
DVC00003_20090910003020.jpg
タコライス 酢漬けチレ添え
サラダ
きのこのホイル焼き(バター醤油)
ミルクコンソメスープ(にんじん、高菜、じゃがいも、コーン)



9/4
DVC00007_20090910003019.jpg
鮭のバターハーブ焼
マッシュポテト、スナップエンドウ、舞茸
ごはん
サラダ
お味噌汁(高菜、わかめ、トーフ)



週があけてもまだカレーを食べていた^^
最後の最後がおいしーんだよね~~

9/2はGioが外食のため、残りゴハンで適当に。
後ろにちらっと見えてるのはいま読みかけの本。
ひとりでご飯を食べるときは、私はテレビより圧倒的に文字を読みながらのほうがしっくりくる。
いずれにしても、行儀のいい話ではないんだけどね~~

この白いホウロウのお鍋は、最近の衝動買いでは一番のお気に入り!
だって、ガラス蓋もついて300円だよ! 大きさも1-2人分で、すごくちょうどいい^^
Gioがインスタントラーメン好きなので、そのためにいいかなと思って(このサイズなら、一人前作って、そのまま出せるから^^;)購入したんだけど、それ以前に全然フツーに2人分のスープとか作ってる。大活躍だわ~~~
もう一つ買って、ひとり分ずつ使って鍋焼きうどんとかやりたくなってきた。

前からうすうすは感じていたけど、、、
ルミネの300円均一ショップ、ちょー使える!! 店名は3coinsというんだそーな。今日知った。へー。
シュシュとかのヘアアクセなんかもすごくかわいいし、インテリア雑貨も、エッこれが300円!?と思うような、結構かわいいものがたくさんある。
神宮前のfive fox系列の雑貨店(えーと3minutes happinessだったっけ?)もいいけど、ちょっと商品がマンネリ気味なんだよね~
圧倒的に3coinsのほうが、品物の回転がよくて、いつも新しいものがあって楽しい!
ついでに逆サイドの、1000円均一ショップも、なかなか~。
といっても、ただ単に、渋谷と比べると、あんまり新宿は行かないからっていうだけな気がしなくもないが^^;



ここんとこ、ほしいものを考えても、食器とか雑貨とか、家電とかばかり浮かんでしまう。
以前だったら、アクセサリー、化粧品、洋服!って感じだったのに。
結婚してから、ほしいものとか興味のあるお店が、どんどん変わってしまったのよね~。。。
別に趣味が変わったわけではないんだけど、自分の興味の対象が、ごくごく自然にこんな風に変化するなんて、昔は想像もしてなかった。しみじみ。
また子どもができたり、生活が変わったりするに連れて、これも変化していくんだろうな。
将来このblogを読み返すのが、ちょっと楽しみだったりして。
「食器がほしいとか言ってる! ウケル!」みたいな。
食べる(家) | Comments(0) | Trackback(0)
2009/09/01.Tue

今週の献立

8/26
DVC00001_20090831115533.jpg
カレーライス
サラダ
クラッカーのせカマンベールチーズとバジル


8/27
DVC00003_20090831115533.jpg
スパニッシュサラミ
セロリスティック
カレーライス


8/28
DVC00004_20090831115533.jpg
バケットサンド
カフェオレ
トマトのマリネ
バナナ



おっともう9月かぁ!!!
四国のことなど書くのにずいぶん時間がかかって、ディレイがひどくなった。。。ううう
映画もたくさん観てるんだけど、全然追いつかん!
8月は予定満載だったけど、今月はもう少しゆるーとできるといいな。



なんだか今週はカレーばかり食べてたな。。。
今回、初めてひき肉&角切りの野菜でカレーを作ってみたんだけど、思いの外めっちゃおいしくできた! 早いし、安上がりだし、かなりコクがあっておいしい!
ちょっとクセのあるサイドメニューがあうみたい。そのせいもあって、やたら酒が進んでしまう~

これまで私のカレーは、鳥の骨付き肉をにんにくと生姜を利かせて、圧力鍋で肉片がバラバラになるまで煮込む、というのが定番スタイルだったんだけど、これからはこちらのひき肉カレーにも、同じくらい登板の機会が与えられることだろう。



このひき肉と細かい野菜のカレー、元々はマッキが作ってくれたもの。
カレーは、その家ごとに全然味が違うとはいうけど、これを初めてごちそうになったときはかなりびっくりした! もちろんおいしかったけど、内心「これは、やっぱりカレーではないよ~」なんて思ったりして。
あの味を思い出して、後は得意なガンボスープのレシピを合体させて、適当にアレンジ。
オクラだけじゃなくて、ナスやセロリの夏野菜も、エリンギやしめじなどのきのこ類も、たんまり入れといた! ウマ~~~






幼馴染のマッキは、日本人学校の同級生。
10歳のときに私が転入し、自宅が一番近かった(1ブロック先)こともあって、遊びにいったり、泊まらせてもらったりした。
そもそも、ひとりで行けるのは、マッキんちくらいだったのよね。
ものすごく治安の悪い国だったから、一目で外国人とわかる子どもが(しかも、見るからに裕福な)、ひとりでプラプラ出歩くなんて、誘拐してくれといっているようなもんだから。。。
通学はスクールバスだから、まっすぐ学校から帰宅してからは、基本的にはどこへも遊びに出られないのが通常。友達の家でも、大人に連れて行ってもらわなければならない。
ホントはいくら近くたって禁止だったんだけど、楽天家なうちの母が「じゃあ、到着するまでベランダからずっと見てたげるから。」といってくれて、かろうじてマッキんちだけはひとりで歩いていってもいいことになったのだ。

マッキんとこは、当時すでに筋金入りの駐在員で。
何カ国も渡り歩いた、海外生活のベテラン一家で、我が家とは異なる習慣も多くて、いろいろ感動したのをよく覚えている。(マッキ自身も、確かメキシコ生まれだったかなんだったか。。。)

マッキ家の朝ごはんはすごかったんだ~!
今でも覚えてる。マッシュルームとベーコンの入った半熟のオムレツが、どんだけおいしかったか!!!!
うちは朝食の卵といえば目玉焼きばっかりで、オムレツなんて、食べたことがなかったんだもん! (オムライスは知ってたけど。ケチャップ味チキンライスの、ザ庶民のお昼ごはん^^)
ケチャップなんかかけなくても、中身のフィリングにしっかり味がついてて、この世にこんなおいしい卵料理があるなんて!と目がチカチカした。
それと、プレーンヨーグルトにブルーベリージャムを載せたのが出てきて、これまた感動~~!
ヨーグルトといえば、カップに入ったやつか、プレーンヨーグルトだったら添付のお砂糖をかけたやつしか知らなかった私。(しかも、ホントは甘いのが好きだから、プレーンは渋々。。。)
それに、いつもデザート扱いで、朝ごはんに食べるなんて、夢にも思ったことがなかったから。
思い込みってすごい。見た目では、これがなんなのか、さっぱり想像できなくて。
口に運ぶまで、ものすごーくドキドキしてた。
一体なんなんだろう、この白い物体は!? 黒いのは、まさか「ごはんですよ」!? 
お他所で出してもらったゴハンなのに、食べれなくて残しちゃったらどうしよう、、、って、すごくビクビク怯えながら、決死の覚悟でエイヤッと口に。

ひとは、常に想像で味を補完してるんだなーって思う。
このとき、食べてしばらくは全く味がわからなかったもん。
しばらく考えて、、、 あっ、ヨーグルトだ!! しかも、甘くてめっちゃおいしい!!!
それまで不安だった分、あんまりおいしくて安心して嬉しくなって、パワワワ~って、周りに花が飛び散るくらい、感動した~!
この時以来、ヨーグルトは「加糖」をやめて、絶対「無糖」を選ぶようになった。
一人暮らしだった頃は、欠かさずほぼ毎日ヨーグルトを食べていたけれど、器に盛った清廉なヨーグルトにひとさじのフルーツジャムをたらすとき、いつもマッキんちの朝食を思い出していた。
食にまつわる原体験って、私にとっては、なによりも強烈。




ひき肉のカレーを作ってもらったのは、マッキが結婚して、新居に遊びに行った際。
お互いが帰国やらなんやらでてんでバラバラになっても、なんだか当時の友達とは、細々と縁が続いている。
「別離が日常」っていう幼少期を送った私たちは、好きな人でも基本的にはいつか離れるっていうのが当然だから、会いたかったら何時でも会えるって、心のどっかでわかっているのかもしれない。だから、間があいても、気兼ねなく連絡を取り合える。
一箇所でずーっと育って、どっちかというと会えなくなる友達のほうが少ないという人生と比べたら、価値観がちょっと異端なんだろうねー、って、妹とも話したことがある。
毎週月曜日の全校朝礼では、「今週の転入生&転出生」の紹介をするような環境だったんだもん。
特にいつも3月&9月は、ずらーーーっと多くの友達が並んで、ホントに寂しかった。

さらに長くなってしまいそうなので、今日のところはこの辺で。
食べる(家) | Comments(0) | Trackback(0)
2009/08/21.Fri

今週の献立

8/18
DVC00050.jpg
四色そぼろ丼
なめこおろし
おみそ汁(えのき、じゃがいも、キャベツ)
サラダ


8/19
DVC00051.jpg
空心菜入り豚キムチ
とうがん入りかき玉汁
サラダ
冷奴(みょうが、おかか)


8/20
DVC00007_20090826112738.jpg
冷しゃぶ(おろしぽん酢)
明太子ごはん
コーンのいり卵
おみそ汁(ねぎ、油揚げ、空心菜)


8/21
DVC00079.jpg
肉野菜炒め 胡麻ソース
ミズと豆腐のおすまし
サラダ


あまり手をかけない料理が続く。
私がいろいろと忙しいのと、定期的に家を空けていて食材が今ひとつ揃ってないことが理由。
Gioは、肉料理があって、サラダと汁物さえついていれば、たいていどんな献立でもアリとしてくれるから、楽といえば楽なんだけど。。。(逆に、料理熱が高まっているときは、つまんない←勝手)


胡麻ソースは、白胡麻ペーストでやるべきだった。
黒胡麻ペーストを使ったら、なんだか全体的にアスファルトみたいな色になってしまい、大失敗。。。
味はおいしかったんだけどねえ~。
後ろにあるのは、実家から送られてきた梨。もう秋かぁ~。。。


DVC00052.jpg
おやつは成功。白玉だんごの黒胡麻ソース&きなこがけ
食べる(家) | Comments(0) | Trackback(0)
2009/08/12.Wed

今週の献立

8/9
DVC00001_20090820110920.jpg
大根カレー
サラダ
トマト入りかきたまスープ

8/10
DVC00002_20090820110920.jpg
チキンハーブソテー
夏野菜のバター煮
くるみパン
サラダ
冷製コーンスープ

8/11
DVC00003_20090820110920.jpg
冷奴
お味噌汁(なめこ、オクラ、じゃがいも、ねぎ)
納豆
サラダ
じゃこおろし




明日からしばらく私が帰省するため、冷蔵庫整理も考えながら献立。
徐々に貧相になっていく食卓。。。^^;
最終日なんて旅館の朝食だよこれじゃあ。
でもまーたまにはいいよね。。。というか、こういうのも個人的には結構好きだ。

Gioは、お湯を沸かすくらいしか料理はしないので(つうか湯沸しは料理といえるのだろうか)、冷蔵庫に食べ物を残していくと、まあ確実に腐っちゃう。
初めて彼の家へ遊びに行ったとき、えっここビジホ!?と思うくらい、なにもなかったことを思い出す。
台所には、やかんと鍋がひとつずつ、食器はマグカップ、湯のみ、丼、グラスに箸が各1つ。
冷蔵庫をあけたら、ビールとコーラ、アクエリアスに氷。
なんか、、、セットというか、映像みたいな部屋だなぁと思って、ちょっと薄ら寒かった。
そもそも、テレビとベッド以外の家具がなかったの。もう一年くらい住んでるという話だったのに。長期出張者でももうちょっとモノ持ってるよ!って。
あんまり生活感がないので、もしかして結婚詐欺かなんかにひっかかってたらどーしよー?と、怖くなったのだ。。。
食べる(家) | Comments(0) | Trackback(0)
2009/08/10.Mon

今週の献立

8/3
DVC00006_20090807102331.jpg
あぶりつみれ
ひじきのだし巻
きゅうりの昆布漬
明太子
キムチ納豆
お味噌汁(?忘れちゃった。。)
サラダ


8/4
「東京油組総本店」にて油そば(大)


8/6
おいなりさん他


8/7
DVC00001_20090810150825.jpg
夏野菜のピザ
ガーリックトースト
サラダ
根菜のコンソメ煮スープ



最近、ふたりともやたらと予定が目白押しで、全然おうちでゆっくりご飯を食べるチャンスがなーい!
毎年八月は、お盆(親族関連の世話)と、Gioの誕生日に加え、音楽イベントや海などのレジャーも行きたがるから、とにかく忙しいんだけど、今年は特に色々かぶってて大変!(って、仕事じゃないんだけどさ~^^; 贅沢な悩みだね)


8/4、帰宅途中に、地下鉄の改札で背中から「meriendaさん!」と声をかけられる。
振り返ったらGio! すごーくびっくりした!
なんだか新鮮で、そのままラーメンを食べて帰ることに。
このお店、チェーンであちこちにあるわりに、どーしても公式URLが見つけられないのよね~。。クチコミばっかりでてきちゃって。謎だわ~
他では食べられない味で、私はとっても好き! 2-3ヶ月に一度は通ってる。
しかも「大」でも、ぺろっと食べられちゃうのが、オソロシイ。。。


8/5は、なんだか全然記憶がない! 写真もない!
ひとりで食べてたのかな~?? たぶん、残り物整理をしたんじゃないかと思うんだけど、ホントに覚えてない、、、
こんなことでは、いけないわ~
食べる(家) | Comments(2) | Trackback(0)
2009/08/01.Sat

今週の献立

7/28&7/29
DVC00019_20090801211123.jpg
手羽先と大根の中華煮込み
菜めし
卵入りもやしのオイスターソース炒め
お味噌汁(ねぎ、油揚げ、わかめ)
冷奴
サラダ


軽井沢で一本80円のばかでかい大根を買ったら、「おまけ!」といってもう一本つけてくれちゃったため、とにかく大量の大根をおいしいうちに消費したくて、たっぷり煮込みを作ってしまった。。。
翌日はGioが飲んできたので、ひとりで同じメニュー。手羽先食べまくって、コラーゲン補給よ!
ひさ~~~しぶりにフェイシャルエステにも行けたので(聞いたら、なんと4ヶ月ぶり! いくらなんでもサボりすぎた。。。)、今日はぷるんぷるんざます♪
なんだかこころなしか目の下のたるみも軽減されて、パッチリしたような気がする。
主婦道がだんだん板についてきて、明らかに昔と比べて、美に対するモチベーションが下がってきてる。
エステも、通うのが面倒なのと、だんだん費用捻出が負担に感じてきて、徐々に通うスパンが長引いちゃってたんだけど、やっぱり、全然違うなぁー。
多少ほかの事を削ってでも、やっぱり月一回~二ヶ月に一回くらいは、通い続けたほうがいいのかなー。。。
食べる(家) | Comments(2) | Trackback(0)
2009/07/24.Fri

今週の献立

7/21
DVC00001_20090725053124.jpg
蕎麦
天ぷら(チーズとソーセージ、ズッキーニ、エリンギ)
冷奴(大葉、みょうが)
サラダ


7/22
DVC00003_20090725053124.jpg
鉄板イタリアン
コーンスープ
サラダ
パン


7/24
DVC00009_20090725053124.jpg
炊きこみごはん
焼きなす(おかか、大葉)
ひじきのきんぴら
冷奴(塩昆布、ごま油)
しば漬け
きゅうりの浅漬け(昆布)
お味噌汁(みょうが、しめじ、豆腐)
サラダ





ことごとく買い物に行くチャンスを逃しまくり、ありあわせに次ぐありあわせな献立の連続。
うーすいません。。。
我が家の近所には、飲食店は数多くあれど、まともなスーパーがないのよ。
すごく高級なとこならあるけど、そこの商品はなんだかどれもこれもゼロがいっこ多いんじゃないかっていう値段が付いていて、全部そういうとこで買ったら、もはや外食したほうが安上がりな合計金額になりそうで。ほとんど利用したことがない。
いつもは、バイトの帰りとかに寄ってきたりしてる。(チャリ)


お蕎麦はお歳暮。
食べきれないうちに、お中元(同じもの^^;)が来てしまったので慌てて。
ズッキーニは父のお手製。ホントにズッキーニか!?といいたくなる巨大さで、食べても食べても減らないよ~


鉄板イタスパは、名古屋の喫茶店風よ!
黒胡椒をきかせたケチャップ味で、周りに卵焼き、のB級グルメ。
半熟卵と麺をからめて食べるのがおいしいの。
今回は、瓶詰めのマスカルポーネ入りトマトソースを少し混ぜたので、ちょっとだけおハイソな風味になった。

24は冷蔵庫整理。明日から軽井沢だからね。
食材かぶりまくり~!
食べる(家) | Comments(2) | Trackback(0)
2009/07/21.Tue

ごま風味のバナナケーキ

毎朝食べているバナナだけれど、ちょっと最近バタバタして食べられなかったら、あっというまに熟成が進んでしまって、このまま食べるにはちょっとキツそうなので、ささっとケーキに。
卵とミルク、ホットケーキmixと薄力粉を半々で。
油分は、ちょうどバターを切らしてたので、ごま油+サラダ油で代用してみた。
軽くラムで香り付けして、つぶしたバナナと、レーズンをいれ、刻んだ胡桃を散らして、オーブンで2-30分。
DVC00001_20090721154054.jpg
ふっくらおいしー朝食の完成☆ ミルクやコーヒーと合う~^^
もちろん、朝食だけじゃなくて、私のおやつにもなる。
ごま油も、入れたときはちょっと強く香ったので、「う、きつかったかな~。。」と一瞬びびったけど、焼き上げてみればなかなかこくのあるいい香りになって、これは成功☆ 不思議にエスニックスイーツな風味になった。
迷ったんだけど、胡桃じゃなくてゴマにしてもよかったな。
バナナアイスやココナツクリームを添えても合いそう。



私は、お菓子作りもメキシコ流(?)で、ほぼ目分量で作っちゃう。
きっちり泡立てたりするタイプのは無理だと思うけど、順に混ぜていくようなカントリータイプのケーキなら、十分できる。甘さの加減は味見すればいいし。。。

最初にその方式を知ったときは、目から鱗がぼとぼと落ちる気がした。
お菓子作りなんて、材料も色々必要だし、はかりとオーブンがないと、絶対無理!って思ってたから。

ある時、「コバラがすいた、何か作ろう」ということで、メキ人3人とおやつを作り始めたんだけど、主導してた子が、バターと粉をぐるぐる混ぜながら、「こんな感じかな。。」と、いきなりパックから直接ミルクを注ぎ、タネのかたさを調節しはじめた。
私は、あんまりびっくりして、「エエーッ計らないの!? 失敗しない??」と思わず聞いてしまったのだ。

「merienda、お菓子っていっても、所詮料理のひとつじゃない! あるもので、適当に様子を見ながら作ればいーの!」
そうやって全員に説明されて、そっかぁ~そうだよね~、ごもっとも、、、と、ものすごーく納得。
実際、その時そうやって適当にありあわせで作ったPastel de zanahoria con pin~aパステル・デ・サナオリア・コン・ピーニャ(パイナップル入りにんじんケーキ)は、全くなんの問題もなくちゃんとケーキに焼き上がり、洗練されたパティシェの味ではなかったけど、それはそれはしみじみおいしかった。


それまでなんとなく、私には「お菓子作り」っていうとファンシーなイベント事なイメージが強くて、大人になってからはほとんど作ったことがなかったんだけど、この日以降は、特に何のお祝いでもなくても、誰に食べさせるでもなくても、たまにお菓子を焼くようになった。
家庭の普段のおやつなら、こうやって片手間に作るくらいがちょうどいいよね。




(いちお、大体だけど目安の分量)
卵×1
ミルク×100cc
粉×あわせて150g(※ミックスが少ない場合は、ベーキングパウダーと塩を足す)
ごま油・サラダ油×各大さじ1
砂糖×大さじ2
バナナ×1.5本
ラム、レーズン、胡桃は適量
食べる(家) | Comments(6) | Trackback(0)
2009/07/18.Sat

今週の献立

7/15
DVC00010_20090716130510.jpg
フレンチトースト
ワカモレ&トルティヤチップス
サラダ



7/16
菓子パン
牛乳

7/17
大豆のトマト煮込み
バナナスムージー(飲むヨーグルト+冷凍バナナ)


7/18
DVC00002_20090720215555.jpg
豚肉とマッシュルームのオリーブ&ハーブ焼き
大豆のトマト煮込み
ピッツァマルゲリータ
サラダ




ふーいよいよ本格的に夏バテ気味?
ビールやらスパークリングワインやらばかりが減っていく。。。

フレンチトーストのジャムは、Gioのお母さんのお手製で、自宅で生ったアプリコットを使ったんだそう。
酸味が強くてさわやかな風味。甘さ加減がちょうどよくて、いいわあー。

16、17日は、Gioが外で済ませたということもあって、自分もほぼ抜きにしてしまった。
スムージーは、果物さえ凍らせておけば一瞬でできるから、いいわあー。
食べる(家) | Comments(0) | Trackback(0)
2009/07/15.Wed

今週の献立

7/11
DVC00001_20090716130510.jpg
なめこのバター炒め
焼きなす おろし添え
お茶漬け(全部入り)
サラダ


7/12
お昼を食べ過ぎて、この日は抜き。


7/13
DVC00003_20090716130510.jpg
牛肉とピーマンときのこのオイスターソース炒め
ダシダのねぎチャーハン
冷奴(ごま油と塩昆布)
お味噌汁(えのき、オクラ、みょうが)
サラダ


7/14
DVC00009_20090716130510.jpg
枝豆はんぺん(大葉はさみ)
肉巻き夏野菜(かぼちゃ、インゲン、エリンギ)
刻みおくら
お味噌汁(青梗菜、揚げ、えのき)
サラダ




ふたりともこの暑さで、食欲はもちろん、料理人(=私)が台所で火を使うのにもバテ気味。。。
で、なんだか変な献立の日が増えてきた。
つまみでビール飲んで、ある程度満足してしまっているのがいけないのかなー。

食べる(家) | Comments(0) | Trackback(0)
2009/07/10.Fri

今週の献立

7/8
DVC00003_20090711193601.jpg
冷製パスタ(バジルチキン)
緑黄色野菜のバターコンソメ煮
パテトースト
サラダ


7/9
百貨店の社食にて、パンと牛乳。
(↑張り込みのデカ!?)


7/10
DVC00009_20090711193601.jpg
冷やし中華
わかめとえのきの胡麻スープ
韓国風冷奴







ああもう、暑い、暑い、暑い~!!!
するする入る、冷やし麺に頼る季節がやってきた~!

バジルチキンは、市販のハーブミックスを使ったんだけど、意外においしくて本格派なお味。
いまどき侮れないなぁ
ちょっと見直したー。

バターコンソメ煮は、メキシコにいた頃、一時期ほとんど毎日食べていた貧乏料理。
ニンジン、セロリ、緑の野菜(ブロッコリー、アスパラ、サヤエンドウのどれか)、あとはその時適当にある野菜(タマネギ、じゃがいも、かぶetc.)をバターで炒めて、コンソメと塩コショウで煮ただけ。
ボリュームがほしいときは、最後に卵を入れたりして。
これと、borillo(ボリージョ)という小さめのフランスパンみたいな硬いパン(15円くらい)に板チョコをはさんで焼いたものと、牛乳、というメニューを、週に4-5回食べてた。
いちおう節約は心がけていたけれど、極貧だったというより、どっちかいうと脂っこいものスパイシーなものに食傷気味だったというのが主な理由。あとアルコールも摂りたくなかったし。
このシンプル単調な夕餉が、一日の終わりを知らせてくれ、いつもしみじみうれしかった。



冷やし中華は、わたし風オリジナル。
ハムの代わりに、まぐろ缶(甘辛く味付けされたやつ)を載せるの!
味濃くなって、甘くなって、おいし~^^ マヨとも相性抜群
でもどうやらGioは気に食わなかったらしい。。。 ムカー
(ま、彼はもともとあまり甘いおかずが好きじゃないからね。かぼちゃの煮物とか、照り焼きとか、甘じょっぽい味の料理は、大体苦手。)
スープはさっそくダシダを活用☆
一瞬でできたのに、そこそこいい具合にコムタンスープ風になって満足~! ^^

台所で料理しながら、あんまり暑い暑いといっていたら、Gioが近所のコンビニでチューハイを買ってきてくれた
ワーイありがとうだんなさまぁ~!
早速プシュッっとして、ちょびちょび飲みながら料理。すでに立派なキッチンドランカー!?
食べる(家) | Comments(2) | Trackback(0)
2009/07/08.Wed

ダシダ

DVC00001_20090708105901.jpg

15年くらい昔なんだけど、地域新聞の懸賞で韓国旅行が当たり、ソウルに遊びにいったことがある。
ほとんどなんの下知識もなく(ネットとかなかったし)、でもまー2-3時間で近いらしいから、とにかく行って焼肉食って、パチモンのブランド品でも買うぜい~! みたいなテンションだった。
しかし、時の頃は2月。。。
その季節のソウルったら、朝洗った髪が、地下鉄の駅に到着するまでに凍るような極寒!
ホームレスは絶対夜のうちに死んでると思うわー。
確かにカルビもビビンパもなにもかも大変おいしかったが、食べてる間だけ生き返るような感じで、とてもあちこち観光できるような状態でもなく。

結局、ほとんどどこへ行くともなく、ハンジュマクやらアカスリやら、インナーな遊びをして終わってしまった気がする。
ま、それはそれでたいそう楽しく、印象がよかった。
それに、結構すぐに再訪してしまい、その際はもっとあちこちまわって存分にリベンジしたので、悔いは全くないが。



で、本題。
その際に、スーパーマーケットでジャケ買いした調味料があった。
表も裏も、すべてハングルで、なにがなんだか、さ~っぱり???
でも、まー多分肉を味付けするなんかやろ~!と決め付けて、買ってみた。

帰国して数日後、豚肉の炒め物をしようかと思い、さっそく試してみようと封をあけてみると、、、

う~ん、えもいわれぬ香り。。
うまくいえないけど、これは食事ではないような。。。
どっちかっていうと、お菓子、、 スナック菓子に近い。
そうそう、わかった!
これ、「サッポロポテト バーベキューあじ」や!

ということで、急遽企画変更。
軽くゆでたジャガイモと玉ねぎを炒め、これで味付けしてみたら、、、
それはそれは、ビールの進む一品ができてしまった。

どうやら相性がいいのは、肉料理ではなく、イモ類などの炭水化物らしい。
チャーハンなんか作ってみると、ねぎと卵だけでも、これまたガブガブ食べれるような味に仕上がり、学生時代の貧しい食生活には、大層お役立ちなシーズニングで。
順調に消費してしまったのだが、日本では売ってるのをみたことないし、それ以前に名前もわからない。
何度か「韓国行くけど、買ってきてほしいものある?」と聞いてもらう機会があったが、
「なんか調味料でー、パッケーじには肉の絵がドバーンと描いてあるねん。でも、塩なんか、スパイスなんか、なんなのか全然わからへん。あけたらスナック菓子のにおいすんねん」
これではとても伝えきれず、再購入は叶わない。
そして月日は流れまくり、記憶も風化して、存在すらほぼ忘れていた。


そしたら、今日。
近所のスーパーに、あるじゃないですか!!
完全に、記憶どおりで、たまげまたよ私!
もちろん何も考えずに衝動買い。(いくらだったんだろ?)


15年を経て、判明した商品名は、、、「ダシダ」だそうで。
さらに裏面の情報によると、これは調味塩ではなく、「肉のダシのもと」だと~~~!!!
エーッ! マジで~!?

そうか、そうだったのか。
顆粒牛肉エキスだったのか。。。
そりゃ炭水化物と相性いいわよねえ。
スナック菓子の味するわねえ。

すごくいろんなことが、光が差すようにわかった。
あけてみると、、、
変わらない、あの香り!
うわーコレコレ! って感じで。
嗅覚はダイレクトに記憶にくるというが、ホントにいっぱいいろんなことを思い出してしまった。
あの、狭いワンルームのキッチンで作った、数々の料理。
当時起こった、数々の出来事。


台所の片隅で、サッポロポテトの香りに包まれて、妙にノスタルジックになる私。
ひとから見たら、とっても珍妙な絵面。。。^^;
食べる(家) | Comments(0) | Trackback(0)
2009/07/07.Tue

今週の献立

7/5
DVC00010_20090706105347.jpg
豚の角煮
小松菜おひたし
かぶの浅漬け柚子胡椒風味
サラダ
お味噌汁(えのき、みょうが、焼きねぎ)
明太子
ごはん


7/6
DVC00011_20090708105901.jpg
豚の角煮
かぶの鶏そぼろあんかけ煮
サラダ
お味噌汁
明太子
ごはん



7/7
DVC00002_20090708105901.jpg
ピッツア(4エスタシオン)
帆立のハーブパン粉焼き
スパニッシュ・サラミ
サラダ




月曜にブロック肉を買ってきて、火曜に煮たのに、ずっとふたりとも外食ばかりで、まったく食べる機会がなかったかわいそうな角煮。。。
やっと食卓に上げてあげれたよ~!

今回の明太子は、いつもの安いmade in koreaじゃなくて、福岡からやってきたちょっといいやつ!
で、これがまた効果テキメンにおいしくて、、、
塩分控えめなのに、なぜかいつもより味わい深い。
なんだかごはんが進んで進んで、結局ふたりとも二杯ずつおかわりしてしまったー!
明太子大好き
っていうか魚卵全般、偏愛している私。

二日目は写真をちょっとかえてみた(俯瞰)けど、イマイチ。失敗したな。



ピッツアは、モチモチのナポリ風もいいけど、Gioはこういうサクサクの薄いタイプのほうがより好みみたいー。
そのへんのスーパーで売ってる庶民的なやつなんだけど、焼き方にコツがあって、うまく焼けると、ホントにパリッパリになって、いくらでもワインが進んじゃう~^^;

やり方
魚焼きグリルを温めておく。
冷たいフライパンにピッツアを載せて、弱火にかける。5-7分くらいかな?
フライ返しで裏をのぞいてみて、軽く焦げ目が付いてきたらOK。
そのままグリルへ移動させて、中火で2-3分。
こんだけのことで、全然かんたんなんだけど、両面とも直火で加熱することで、生地はパリッパリ、ジュクジュク、アツアツにチーズが溶けて、扉を開いたときには、いい香りがぶわ~っと広がるの!
お皿の上で、ピザカッターでサクサクっと切り分けて、アツアツのうちに、カンパ~イ☆

あ、ワインは最近お気に入りのスペインワイン(BORSAO白、安い)で~す。
箱買いしてしまったので、しばらくはこればっかな予感…。
食べる(家) | Comments(2) | Trackback(0)
2009/07/03.Fri

今週の献立

6/29
DVC00003_20090703221623.jpg
豚のしょうが焼き
アスパラソテー
いか納豆
お味噌汁(えのき、大根、油揚げ)
サラダ

6/30、7/1
DVC00002_20090703221623.jpg
カレー
コーンサラダ


7/2
みそラーメン
肉野菜炒め
(写真なし)


イカソーメンが安かったので、喜び勇んでいか納豆にしたんだけど、残念ながら鮮度がイマイチでおいしくなかった。。。
すごく好きな食べ物なだけに、かなーりがっくし。


私は、いつも同じじゃ飽きると思うんだけど、、、
Gioは、この「カレーの箱に書いてある作り方」のカレーが一番好きだそーな。
余計な具を入れるな! 凝った味付けにすんな! としょっちゅういわれる。
昔ながらの、期待通りの味が、いいんだそうで。
このカレーは、一口めは毎回「むむっ キャンプの味!」と思うmeriendaなのだった。
今日は、こっそりしょうがとにんにくを効かせて、ちょっぴり深みを出してみた。


そんなカレー愛好家Gioの強い希望は、「カレーのときは、カレーだけを腹いっぱい食べたい!」
ゆえに、他のおかずはなしにしている。
せめて、ごはんを雑穀米にして、気休め。^^;

そして、二日目もぜんぜん喜びまくって食べてくれるのだった。
ラクでいいっちゃー、ラクでいいんだけどね。
作る側としては、ちょっとつまんない。。。ぶつくさ

おっと夏場のカレーにはビールよね! これは発泡酒だけど。。
新しいから試してみたけど、んーいまいち。。。後味が、ちょっとえぐい。
私たちの一番好きなのは、どこまでも軽いキリンゼロ。



Gio、好きな食べ物は? 「肉!」「カレー!」「ラーメン!」「ペヤング!」
、、、
なんとハイカロリー&ジャンクな好み。
男子高校生みたい。
高校生なんて2回やれるくらい生きてるんだから、もうちょっと枯れなさいようー。
食べる(家) | Comments(2) | Trackback(0)
2009/06/30.Tue

今週の献立

6/26
DVC00001_20090629095515.jpg
アジの一夜干し
明太子
とろろ汁
お味噌汁(えのき、カブの葉、油揚げ、しいたけ)
サラダ
ごはん

くどいごはんが続いたので、たまにはいかにもな和食で。


DVC00018_20090629094443.jpg
最近、朝食はこれ。またもやモラタメから届いたのだった。
開けたときのインパクトがすごい。
ヨーグルトのつもりだったので、糠床のような色(黄みがかってる)に、ギョッ! く、腐っとる!?

味は、思ったよりちゃんと大豆の味(豆乳の味)がするー!
そしてなんだかおなかにたまる。繊維質だから?
私は気に入ったけど、そもそも豆類があまり好きではないGioは、一個で「。。。もういい。」コール。
えーと、、、12個セットだったんですが。
ひとりで12日間も食べ続けるのは飽きるじゃんか~



DVC00019_20090629094443.jpg
こちらは別の懸賞で当たった、ヴィダルサスーンのトリートメント。
確かに100g×10と書いてあったんだけど、ちゃんと考えてなくて。。。
道なんかでよく配ってる一回分サンプルみたいなのが10個くると思ってたら、予想外にしっかりした、ほとんど商品なものが、10個も入っててびっくり!
しばらくの間、私に会う人は、もれなくこれを配られることになるな。

なんだか最近いろいろ当たる。
こうして更新の励みになっちゃうじゃないですか。ニヤニヤ
ちくしょー、うまくできてやがるぅぅー
食べる(家) | Comments(2) | Trackback(0)
2009/06/26.Fri

今週の献立

6/22
DVC00003_20090626100720.jpg
煮込みハンバーグ(チーズ入り)
焼き野菜(ほうれん草、エリンギ、プチトマト)とゆで卵添え
冷奴(おかか、のり)
野菜サラダ
お味噌汁(にんじん、油揚げ、たまねぎ、キャベツ)

6/24
DVC00001_20090626100720.jpg
パテトースト(タラゴンのせ)
トマトクリームパスタ(生ほうれん草のせ)
えんどう豆のサラダ
スティックサラダ(きゅうり、にんじん、セロリ)
サラダ(いつもの)
さつまいものごま蜂蜜和え

6/25
DVC00002_20090626100720.jpg
豚トロねぎ塩だれ焼き
野菜炒め(にんじん、パプリカ、ピーマン)
サラダ
温泉卵
菜めし
お味噌汁(豆腐、えのき、みょうが、しいたけ)
さつまいも(昨日の続き)



週末にお休みをとってないので、さすがにGioもお疲れの様子。
早い時間に帰ってきてくれるから、ゆっくりごはんが食べれていい
時間があるし、暑いもんだから、ついつい毎日飲んでしまい、ほろ酔い気分の夕食になる。
(いつも食事の前に、Gioはひとりでちょっとした一品orスナック菓子をアテに、すでに飲んじゃってる。私は料理が終わってから、追っかけ乾杯
でも、そーすると、私としては後片付けがちょーー面倒に。。。
最近は、もうすっかり蒸し暑くなって、食べ物がばんばん腐る時期なので、気をつけなくては。
食べる(家) | Comments(0) | Trackback(0)
2009/06/21.Sun

桃のおろし方(皮むき)

実家より、名産品の白桃がたんまり届き、ここんとこ毎日ジュ~~~シィ~~であっま~~~い桃を楽しんでいます

ところで桃ってどうやっておろすのが正解なのかなぁ?
妹いわく、、、
なんと、「ゆでる」んだって!
丸ごと熱湯に入れて数秒程度ゆで、すぐに冷水にとる。
この数秒で、表皮に含まれる「ペクチン」が凝固するんだそうな。
以前、実演をみせてもらったけど、ほんとーにかんたんに、「ツルルッ」と皮だけ剥けます。
おお~!
確かに感動するんだけど、ちょっと面倒だし、、、
一瞬とはいえ、フルーツを煮るって、どーも抵抗があるのよねー。。。
(こういうところはやたら頑なな私)



そして試行錯誤の末、私の編み出した桃おろしは、こうだ!

用意するもの:
果物ナイフ(要は小さい刃物。普通の包丁サイズだとちょっと難しい)
器(盛付けるもの)
ごみ入れ
まな板は不要。手の上で済んじゃいます。


完成図
DVC00016_20090620150906.jpg
全部ちゃんとこの形に切れるんだよ~!


1) 桃を左手に持ち、お尻の割れ目にナイフを入れ、ぐるっと切れ目を入れる。
(よく熟していれば、種も半分に切れちゃいます。割れ目から刃を入れるのがポイント)

2) 切れ目から、皮をナイフで引っ掛けて引き剥く。
(まだ青い桃の場合は、無理せずナイフで普通に剥けばOK)

3) 先ほど入れた切れ目の右隣にもう一本切れ目を入れ、くし型に一切れ切り取る。
(オレンジの房をひとつ切り取るイメージ)

4) ひと房取り出して、あいた隙間をのぞくと、種が見えます。
ナイフの刃先で、種と果肉を切り離す。
(種の周りギリギリのところに、一周切り傷を入れる感じ。
ここで種を取り去る必要はなく、次のひと房分の深さの切れ込みでOK)

5) 種と切り離された分の果肉を、くし型に一切れ切り取る。

6) 以下、種の周りに切込み&くし型に一切れを切り取る、、、の繰り返し。


いわゆる、フランス料理でいうところの「カルチェ切」ってやつの応用?(間違ってたらすいません)

このやり方が、いちばん果肉の無駄がなく、出来上がりの形も揃ってて、きれい。
切り取った果肉は、そのまま器に入れてるので、さばき終わったらそのまますぐに食べれちゃうしね。

工程3)で切り取る、最初の一切れの大きさ(深さ)がキモです。
浅すぎると、種にたどりつけないし、幅が狭すぎるとその後の作業がちょっとやりづらい。
かといって、幅を広く取りすぎると、最初の一切れが種からはなれず、切り出せない。
目安は1/8cutくらいの大きさで、種まで刃を入れたら、かる~くえぐる感じで取り出すことかしら。


普通の包丁でも、やってやれなくはないけど、、、
種の周りに切れ込みを入れる工程がちょっと難しいかもー。
刃が大きいと、刃先だけを自由に動かせないのよね。


DVC00017.jpg
カードのポイントカタログで、特にほしいものがなく、しぶしぶ引き換えたフルーツナイフ。
めちゃくちゃ便利。大活躍。ごめんなさいナメてました!
右端は、果肉を取りきった種。
食べる(家) | Comments(0) | Trackback(0)
2009/06/20.Sat

今週の献立

6/18
DVC00014.jpg
チーズはんぺん
菜花のゴマねぎソース炒め
麻婆豆腐
三つ葉のかきたま汁
ごはん
サラダ(えんどう豆入り)


6/19
まい泉のカツサンド(職場でもらいもの)


6/20
DVC00019.jpg DVC00018.jpg
梅納豆とろろそば(というか、ありあわせ)
焼きしいたけとズッキーニ(生姜醤油)
とうもろこし「みらい」



麻婆豆腐は、「丸美屋」のインスタントの素を使ったやつ。
いろいろ本格的なのも試したけど、結局私もGioも、これが一番好きみたい^^;
一瞬でできるし、豆腐以外なにも買い物いらないし、ほんと便利だー!


金曜日は、なんだか疲れ果てて、夕方に差し入れをつまんだ程度。
帰宅してパッタリ倒れていると、Gioから電話があり、今日は飲んで帰ってくるというので、内心ホッ。。。
料理は好きだけど、ちょっとあまりにからだがしんどいと、少~し面倒になるときもたまにある。。。


今週末は、ずーとGioはお仕事@新横浜。
今日も、お昼を済ませてすぐに出て行った。

私のほうも、実は今週は百貨店の催事があり、シフト入れようか迷ったんだけど、、、
最近ちょっと空気がよどんでお部屋が汚れがちなので、清掃強化キャンペーンということで、徹底的にお掃除をすることにして、仕事のほうはお休みにしてもらった。
ま、私あんまり有能な販売員じゃないしね。さほど影響はないはず(と思いたい)

あ、とうもろこしはGio母より、お中元のおすそ分け。いつもありがとうございます
食べる(家) | Comments(0) | Trackback(0)
2009/06/19.Fri

今週の献立

6/15
DVC00003_20090616133516.jpg
焼肉
しめじとたまねぎ、パプリカ炒め
ごはん(雑穀)
お味噌汁(小松菜、油揚げ、えのき)
サラダ


6/16
ハヤシライス
サラダ


6/17
DVC00009_20090620144830.jpg
ハヤシライスagain
サラダ(特製ドレッシング)
塩ゆでえんどう
桃のマチェドニア風


週末のBBQであまった牛肉(クイーンズ伊勢丹の、冗談みたいな価格の高級和牛!)を、た~んまりいただいて帰ってきたので、今週はすっかりそればっかり食べてました。
※ここだけの話、最後に飲み物は抜きにして会計精算をやったのに、「一家族5000円弱」の計算になり、ギョ、ギョエ~~自宅で食べたとは思えない金額!! 何ゆえ!?とドギマギしていたんだけど、その理由は、こいつをはじめとする、すばらしい食材の数々にあったのらー。そりゃおいしいわけだよね~


火曜の朝は、些細なことで結構な大ゲンカをし、そのまま出て行ったため、Gioったら食べて帰ってきやがった~! ムキー!
ひとりで怒り食いしたので写真はなし^^; 
(その後、コンビニでアイスを買ってきてくれたから、あっさり仲直りしました。やすっ)
食べる(家) | Comments(0) | Trackback(0)
« Prev | HOME | Next »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。