--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/06/12.Fri

地震

地下鉄でうとうとしてたら…
ピビピピピピビピピピ
けたたましいアラームとともに、駅でもなんでもないところで電車がとまってしまった
車内アナウンスによれば「地震があり、急停車いたしました」とのこと。ざわつく車内。
しかし、びっくりするほど、なーんにも感じなかったなあ… 電車内なんて、こんなもんなのかしら… と回想していたところ、数分後、さっくり復旧。「地震は、誤報でした」だそうです。ひ、人騒がせな…

でも、あらためて地下鉄乗車中に、ホントに地震が起こったら… と考えたら、これは、相当怖いよね。とゆーか、すっごくヤヤコシイことになるの必至。かといって使わないわけにはいかないんだけど…
閉ざされた空間に、急になんの前触れもなく放り出されてしまうのは、それなりの恐怖。
今日も、瞬間的に「ドラゴンヘッド」を思い出してしまった私です。
スポンサーサイト
とりとめのない話・心情(妄想) | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
meriendaさん、こんにちは!
こわいですよね、地下鉄で地震なんて、、、。

大江戸線に乗るとき、、、こんなに下がって
何か起こったら大変だ、、、!といつも思います。

それで、想像力がたくましいもんだから、、、、
地下の密集の中で徐々に人格が破壊され、、
みたいな、、、空想が発展していきます。
映画の見過ぎ、、、。
(でも、無きにしも非ず、、)

是非、バルセロナ時代の事、書いてくださいな~~!!
Re: meriendaさん、こんにちは!
まさに!
「ドラゴンヘッド」はそういう漫画です~~
後半、あまりに人格も状況も異常になりすぎて、ちょっとついていけなくなってしまったけど。。。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。