--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/06/06.Sat

今週の献立

6/4
ピザ二種(マルゲリータ、4フォルマッジョ)
カブとソーセージ、セロリのコンソメ煮
サラダ
オリーブ、サルチチョン、アーモンドチーズ
DVC00003.jpg
ピザは、モチモチより薄っぺらいクラストが好み
スーパーで売ってる庶民的なやつだけど、グリルで直火焼きすると、かな~りサックサクで、おいし~

オリーブとサルチチョンは、先日スペインで買ってきたもの。名残を惜しんでチマチマ食べてます。
カマンベール状のカビが、なんとも、、、な味わいで、ワインが進む

このロイヤルコペンハーゲンのとってもにぎやかな大皿は、なんとGioのお姉さんの結婚時の引出物。
彼女が結婚したのなんて、ずっとず~っと前のことなんだけど。。。
「Gioが家庭を持ったときのために」と、お兄さんの時のも、お姉さんの2回目の時のも、全部ご実家に保存されてて!
私と結婚した際に、全部丸ごとやってきた。(嫁入り道具かい~
さらには、お義母さんからもウェッジウッドの食器セットをいただき、お姉さんからはリーデルのワイングラスセットをいただき、新婚の食卓は、きらびやかなブランド食器に囲まれ幕を開けたのでした~。
私は盛り付けがあまり得意じゃなかったので、お皿のおかげで結構助かったかも。

Gio家は、食器と由縁が深いというか、、、
上記エピソード以外にも、なにかと私の家とは感覚が違うことがあって、なんだかおもしろい。
ご実家には、すごーく素敵な食器がた~~くさんあるから、お手伝いするときはいつも興味津々。


6/5
焼肉@「牛角」
いや~牛角どんくらいぶりやろ!?
1年、、、いやもっとだ。2年ぶりくらい?
Gioは2ヶ月ぶりくらいでサッカーに参加し、ビッショビショずぶぬれで待ち合わせに現れたので、とにかくすぐに食べれるもので。。。という理由で。
土砂降りの中だったのに、久しぶりのサッカーは、相当楽しかったらしい。。。
ま、風邪引かないように。
たまにいくと、これはこれでありかなって思えるね。接客も気持ちいい。
ユッキーナみたいなお嬢さんと、ハニカミ王子みたいな男子が担当で、入れ替わり立ち代り世話を焼いてくれました。
そして会計めちゃ安だし!


6/6
ごませんべいのオードブル
鶏のエスニック揚げとズッキーニ
冷奴(みょうが、ごま、大葉)
ごはん
お味噌汁(かぶ、かぶの葉、えのき、油揚)
サラダ(レタス、トマト、キュウリ)
DVC00001_20090609105952.jpg
サッカー観戦しながら、まったり。
「ごませんべいのオードブル」とは、黒ゴマのおせんべい(市販)に、クリームチーズを塗ったもの。
まったくもっておしゃれじゃないB級グルメなんだけど、簡単でおいしくて、自宅酒のアテには最高で~す^^
スポンサーサイト
食べる(家) | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。