--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/06/04.Thu

レスラー

公式サイト



格好悪いことは、なんでこんなにも格好いいんだろう。

おかえりっていいたくなるぐらい、おひさしぶり~のミッキー・ローク!

中年の色気ってこういうことをいうのねー。
ああ、もう愛おしくなるくらいのダメ男だわぁ~。
金はないしまともな職もない、もちろんちゃんとした家庭なんか築けるはずもなく、
50歳前後で独りトレーラー生活。(しかも、そのトレーラーすら家賃滞納で締め出されたりしてる!)

身体はガタガタ、各種おくすりのお世話になってやっとこリングに上がってる。
得意技のコーナージャンプもよぼよぼしておぼつかず、ポストによじ登るのを、相手のほうが倒れたまま待ってくれてる有様。。。

好きなことやってる男は枯れないね~。
完全にいいおっさんなのに、いまだにストリッパーにマジ恋してみたり、行きずり相手とトイレでキメセクしてみたり、あんたハタチそこそこのチンピラかい! って。
娘との約束は酔いつぶれてすっぽかすわ、職場でブチ切れて暴れるわ、ああもーこりゃだめだ!って感じ。身内だったら、迷わず「ジ・エンド。ひととして。」っていいたくなるような男。

でもね、、、かわいいです。
共感はできないし、実際好きになれるかといったらたぶん無理なんだけど、スクリーンのなかの彼は、ほんとにキュートで、全然嫌悪感を感じなかった。
生きていくということは、こんなにも無様で。
でも、格好悪いからこそ、格好いいって、一体なんなんだろうね。
リアルな「生」ってことなのかな。

おなかの中から活力のわいてくる映画。よかった。

ただし、ストーリー(特にエンディング)は、個人的には好みではない。。。
というか、ストーリーといえるほどのものはないという感じかも。
起承転結のおはなしというより、ドキュメンタリーみたいに、全体を眺めるつもりで対峙するが吉。
スポンサーサイト
みる・きく・よむ | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
はじめまして
gattoと申します。
「サガン」が気になっていて、たまたまこちらの
ブログを発見して飛んできましたら、、、!

常に気になるミッキー・ロークの
映画「レスラー」の事が書いてあり、
得した気分でコメント書かせていただきました。

ミッキー・ロークは、、、
あの、衝撃の猫パンチ試合以前
セクシーなところが好きで大ファンでした。

今は、、その独創性に惹かれていますが(笑)


また、遊びに来ます*
Re: はじめまして
あらコメントまで~!
ありがとうございます^^
新しいblogのつかいかたがイマイチわかってなくて、試行錯誤中です。。。

サガンよりレスラーのほうが断然オススメですぅ!
この映画のミッキー・ローク、たぶんgattoさんの期待に、じゅーうぶんお応えしちゃう、魅力的なオッチャンになってます!
「サガン」は、フランスの雰囲気重視、なかんじで見るといいと思います。


映画、数だけはたいそう見ているほうなので、たいへん大雑把ではありますが、随時レビューUPしていきますね~。

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。