--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/02/18.Thu

PRIME

PRiME


実家に戻ったついでに、幼馴染のまあちゃんと久しぶりに会う。
もうね、付き合いが長すぎて、お互い何もかも話しつくしたんじゃないかって思うけど、、、
なのに、会うたびにまた何時間でもおしゃべりできちゃうのは、ホントに一体どういうことかしらね!

今回は、おなかもすいていたので、何か食べに行こうということになり、まあちゃんが前々から気になってはいたが、どうしても敷居が高くては入れなかったというお店にチャレンジ!

なんで入れんの?と聞いたところ「いつもガラガラすぎて。。。」とのこと。
行ってみたら一目瞭然、その言葉の意味がわかりすぎるくらいわかってしまった。
ガラス張りで外からのぞけるんだけど、ホントにホントに、誰もいね~。。。
かなり尻込みしたものの、まあいいや、やばかったらすぐに出よう!と励ましあって入ってみた。
「お二人様ディナーセット」みたいなのがあったので、それをオーダー。


DVC00074_20100315002925.jpg   DVC00075_20100315002924.jpg   DVC00076_20100315002924.jpg
前菜盛り合わせ          生ハムのサラダ          菜の花のカルボナーラ

DVC00077_20100315002924.jpg   DVC00078_20100315002923.jpg   DVC00079_20100315002923.jpg
シーザーサラダのピッツァ    若鶏のグリル バルサミコソース  デザート&ドリンク

ちょ、ちょ、、、これで、二人で3500円って、とても信じられなーい!!!!
どれもきれいな盛り付けで手がかかってるし、量もた~っぷりで、男性でもおなかいっぱいになりそう。
何度も「一名3500円」の間違いじゃないの? って確認してしまった。
それに、どれも結構ちゃんとしてて、むしろおいしい!
例えば、会社の飲み会とかでいくお店で、このレベルの料理が出てきたら、「ここおいしいなー。幹事、ナイス!」って思うレベル。全体的に平均点クリアしてるから、ひとり3500円でも、まあ特別お得感はないけど、別に不満もない。
お店もきれいだし、ウエイトレスの子も感じよかった。
なのに、なんで、こんなに流行ってないのかしら。。。
食べまくってしゃべりまくって、5時間くらい滞在しちゃったけど、その間私たち以外にいた客、3名。。。
まあちゃんが車で飲めないので、私もつきあって飲まなかったため、ホントに会計は3500円ぽっきりで、なんだか申し訳ないぐらいだった。

どうもパーティーや二次会をやってるお店のようだけど、それで持つんかなぁ?
すごくよかったからまた行きたいけど、次に帰省するときまで残っているのだろうか。。。

しかし、毎度毎度のことながら、よくしゃべった!
まあちゃんの恋愛のことや、会社のトンデモな新人のことや、家族のことや。。。
彼女は、見かけと違って、実はめっちゃくちゃおもしろい人なんだよね。
おもしろい人っていうのは、二種類あって。
ひとつめは、おもしろいことを言う人。言い回しや、内容がおもしろい。
もうひとつは、発言どうこうじゃなくて、もう存在そのものがおもしろいって人。
頭がリトルコスモっていうか。「そのひとワールド」に連れて行かれちゃう。

まあちゃんは、後者。
人格とか行動すべてひっくるめて、おもしろすぎるの。
昔から知ってる私にとっては、彼女は生きるギャグマンガみたいな人で、一緒にいるだけで、すぐになんかヤラかしちゃう、ネタの宝庫なのだ!

でも、幸か不幸か、、、すごいカワイイのー。
安めぐみみたいな、やさしーい、ふわーっとした感じで。しかも巨乳だしぃ!
本来のギャグマンガな内面と、ギャップがありすぎて、特に男性からはすっごい色眼鏡でみられちゃう。
とにかく黙ってれば最高にモテる! 合コンとか行ったって、いつだってダントツ一番人気だった。
本人は、「勝手なイメージを持たれて、あとから「イメージと違う」とか言われたり、がっかりされるから、損!」って言うんだけどね~^^;
個人的には、それもかわいいじゃん?って思うんだけどなー。ギャップも魅力よ魅力!
もう、20年来の付き合いになる、何でも話せる、大切な友人の一人だ。
ホントに、何時間だって楽しくおしゃべりしていられる。



10年くらい前に、ふたりで(なぜか)トルコ周遊旅行にいったんだけど、その時もホントにずーっとしゃべりまくってた。
なんかちょっとだまされたというか、、、 食事も全部ついてるような「ザ・パッケージツアー」だったので、すごく楽で安全で、コンパクトに観光地をたくさん回れたのはよかったけど、とにかく移動時間がすごかったのと、合間合間におみやげ物屋がはさまってて、むしろそっちがメインなんじゃーないかってほどに力入ったセールスが組み込まれてるのには、ほとほと参った。
名所や観光地では、「集合時間は20分後です」とか決められてるのに、ショップではお尻がない。
とにかく、根負けして誰かが何か買うまで、いつまでもお店を出ることができず、結果、すっごいたっぷりの時間を割かれてしまい、最終的な時間効率としては、激しく無駄なツアーだった。
それに移動も大変。いろーんな名所をめぐるために一日200kmとか移動して、もうね、「あいのり」かってくらい、一日中バスに乗せられてるんだもん。
例えていうなら、二泊三日で東京タワーと浅草、富士山と、京都・奈良を全部みられるツアー、みたいな感じなの。そりゃーどこも見所たっぷりの名所ばかりなんだけどさあ。。。無理があるやろ!
でも、全然土地勘のない外国だから、こんなことになってるとは、現地に着くまで全然イメージできなくてわかんなかったんだよね。

そのなが~いなが~い移動時間も、ずーーーーっとふたりでしゃべってた。
もちろんホテルの部屋でも、食事のときも、延々おしゃべりし続けてたのに、よくもまああんなに飽きずに話すことがあったなぁ、と我ながら思う。
バス内でも「あの二人、ホントによくしゃべることがあるよね。。。」って、ちょっと話題になっていたほど。
あとから「あれは、観光というより、ただいつもどおりしゃべるために行ったようなもんだったよね^^;」と苦笑しあうような旅だった。


そういやこの旅では、まあちゃんたら中盤で何かに大当たりして、最後のイスタンブールでは入院して点滴なんてことになったんだった。なんとか観光を続けたくて、ギリギリまで無理してたせいで、結局終いには車椅子で運ばれる羽目に。
それでも、搬送されながら、「め、merienda、、、あたし、なんかこんなことになる予感がして、、、 出発空港で、保険入っておいて、ほんとによかった。。。 あたし、この能力をいかせたら。。。 か、株で、一儲けできるかも。。。」とか、息も絶え絶えのくせに勝ち誇って言われて、かわいそうなんだけど、笑けてしまった。
半日もしたら、薬が効いてすっかりよくなり、そしたら「ちくしょーくやしー、めっちゃもったいない! あと数時間しかないのにぃ! 損した、損した!」と勝手なことをぶつくさほざきまくり、(ずっと付き合った私の立場は、、、^^;)なんだか部屋の隅でごそごそしてる。
何をしてるかと思えば、もらった薬をきれいに並べて、デジカメ撮影中!
「ま、まあちゃん、もういいの? てか、何してんの?」 と聞いたら、
「え、、、き、記念に、、、えへへ」だって。
何の記念じゃ!^^;
つい数時間前まで「もう私このまま死ぬかも。。。」とか言ってた人が、この調子。
これが、まあちゃんの醍醐味(?)だ。

帰国後に現像したこの日の写真がまた傑作。
あの美人が、目は落ち窪んでるわ、顔色は苔むした土みたいだわ、まるで土偶か泥人形かって感じで、かわいそうだけどこれがまたおかしくて!
二人して、涙が出るほど爆笑させてもらった。

とにかく、一事が万事こんな具合で、、、 そりゃそりゃもう、思い出深い旅になったわ^^;
トルコ以外でも、まあちゃんのネタ話なんか、多種多様にありすぎて、一晩中語っても全然足りないぐらい。
結婚式のスピーチでは、何を話してやろうかしら。ひひひ。
(残念ながら、いまのところ全然予定はないんだけど。なんで、彼女みたいな外も内もいい娘が、未だに売れ残っているのか、世界の七不思議と言われている。)
スポンサーサイト
食べる(外) | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示
« ハルコレ | HOME | 帰省 »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。