--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/02/05.Fri

東京ギフトショー/さるじゅ

さるじゅ

ギフトショー初出展。
何度か見に行ったことはあったけど、自分が出展するのは、初めて。
視点が変わって、すごくいい経験になった。

DVC00039_20100312115308.jpg
ブースの完成度に、我ながら感激。。。
うっとこが一番、かっこいいんじゃない? えへへ
社長は、初日から「なんだか、感無量。。。」と言ってちょっと涙ぐんでいた。
いやいや、これからだってばぁ!

今回は雑貨中心の営業活動だったので、きもの関係はほとんどなし。
ラインナップを一新した和のフレグランスソープと、浴衣のパターンを使ったバッグやカードなどを出展した。
新商品のバッグ、見た目のかわいさとともに、ネーミングを結構ほめられる。
おかげで命名者の私は、とってもいい気分♪
駄洒落なんだけどね。。。^^;

次から次から、ひきもきらないお客様の相手をして、ドーパミンが出まくる。
もう、ちぎっては投げ、ちぎっては投げ、って感じ。
百貨店の接客は、あれほど嫌いなのに、、、
同じようにどんどん知らない人と話しをするのでも、全然苦にならない。
むしろ、結構、楽しいかも。
ずっと立ちっぱなしで、肉体的には同じくらい大変だと思うんだけど、これほど印象が違うのは、一体どういうことなんだろうね~?
営業は、ある意味、立場が対等だからかなぁ?
接客だと、一方的にへこへこしなくちゃいけない感じだけど、営業はお互いの損得勘定を考えた「取引」だから、交渉の余地もあるし。
接客と、営業。
一見、似ているようで、根本的に何か違うような気がしてしまった。
しかし楽しかった。久しぶりに、思いっきりお仕事なトークしまくった!
おかげで、セイさんにも「meriendaちゃん、なんか今日、目がランランしてる~!」などといわれてしまった。。。


終了後は、ふる~~い恩人と会食。
恩人っていうか、、、 厳密にいうと、両親の古い友人だ。
私なんて、お会いするのは、高校生の時以来で、なんだか不思議な感じ。
「Nのおじさ~ん」なんて気軽に呼んで、敬語もまともに使えていなかった当時と、ギャップがありすぎて、最初はちょっとどう接していいやら戸惑う。
このたびは、親経由で、とあるプロジェクトについて、meriendaにもちょっと意見を聞きたいというオファーがあり、やっとお会いすることになったのだ。
ただ、そんなわけでこの日は一日中こんなアゲアゲ調子だったせいで、ギアを切り替えきれないまま行って、必要以上にエラソーにしゃべりすぎてしまった。
ちょっと反省。。。
ホントは、親子ほど歳の違う人に、私のできる進言なんて、ほとんどないはずなんだけどなー。。。

DVC00042_20100312115307.jpg   DVC00043_20100312115307.jpg
雪だるまは里芋の煮物。ていねいなお料理の楽しめる和風居酒屋だった。
ごちそうさまでした。
スポンサーサイト
仕事のこと | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
こんちは~
ギフトショーに出展していたんだね~!

以前だったら、必ず仕事で行っていたので
会っていたかもしれないのにね。残念~(笑)

前記事だけど、meriendaちゃんも2001年から
様々な事が起こったんだね。偶然だけど、私も同じ。

今は、自分のペースをつかめている様なので
良かったね、、、。^^
gattoちゃん
gattoちゃんとは、なにかと不思議な縁があるね。。。
あの物語は、01年ごろの話だったんだー。そっかぁ。
私は、gattoちゃんみたいに読み応えあるストーリーにできる能力が、、^^;

自分の中でも、全然まとまってないっていうか、まだとても向き合う気にならないようなことや、思い出したくないひとのこともあって、あんなふうに上手に書くことはできないんだけど、そういうのも、全部ふくめて今の自分につながってるっていうことだけは、理解できてるつもり。
でも、まだまだ、「自分のペース」なんて、、、! って感じだよー、ちょっとつまずくと、総崩れになる基盤の弱さ。。。アハハ

ところであの連載が、現在にたどり着いたら、ブログも終了しちゃうの~? 勝手な意見だけど、それも寂しい、、、

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。