--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/01/23.Sat

NO MAN'S LAND/アルテミス


NO MAN'S LAND
アルテミス


母は、友達とランチの約束があるというので、軽くパンと飲み物だけをささっと摂って、Gioと三人で、お散歩がてら近所のフランス大使館でやっているアート祭(?)をのぞきに。このあたり界隈は、天気のいい日は本当に気持ちがいい。
DVC00036_20100312092646.jpg   DVC00035_20100312092646.jpg   DVC00030_20100312092647.jpg
おお、すごい人だかり。      壁がマリオだ!         カーブした壁面を利用した3Dな作品。


DVC00028_20100308230819.jpg   DVC00027_20100308230820.jpg   DVC00026_20100308230820.jpg
個人的にめっちゃツボにきた三宅信太郎の「おフランスシリーズ」

無料のイベントなので、さらっと見流して終わりのつもりだったんだけど、どうしてどうしてものすごい見応え!!!
フランス大使館の旧庁舎全館を使って、何十人ものアーティストの作品が集まっていた。
到底1時間程度では全然観ることができず、名残惜しいことしきりだったけど、残念ながらタイムアップ。聞くと、もうしばらく開催しているそうなので、Gioとリベンジを誓う。
無事母を待ち合わせ場所に送り届けてお友達に引き渡し、バイバーイ。

私たちもお腹がすいたので、久しぶりに新しいレストランに挑戦。
地中海料理っていわれると、個人的には「羊」「オリーブ」「ひき肉」なイメージが強い。
特に、私は羊があまり好きではないため、ちょっと苦手意識が。。。
(子どもの頃、「コルデーロ」というカワイイ単語の響きにだまされて、何かわからないままレストランで頼んでしまったことがあって。メニューの肉料理の欄だったから、何が出てきても大丈夫だと思ったのに、出てきた料理は、これまで食べたことのない「羊肉」。衝撃的に口に合わなかったんだけど、父にど叱られて、嫌々食べさせられたというトラウマが。。。まっそれだけじゃなくて、いまだにあの風味が好きじゃないんだけどさ)

でも、このお店の料理は、全然クセがなく、とってもおいしかった。
結構マイルドなのね。
っていうか別に羊肉じゃなかったし。ギリシャ、トルコ=羊肉って、単なる私の思い込み?

DVC00066_20100126010354.jpg   DVC00065.jpg
メインは肉系or鶏+豆系    どのメニューにもつくポタージュ、サラダ、パン


おいしいし、ボリュームもあって、店も清潔で悪くなかったけど、他にお客さんが一切いない。
立地がへぼいからかなぁ? 外からほとんどわからないし。。。

そのせいでひまなのか、奥のテーブルでオーナーらしき外国人と雇われ店長が、ずっと金勘定の話をしていて、それだけがかなーりガッカリだった。
「維持費、タイヘンよ今月!」とか、聞かされてもねぇ。。。^^;
でも、ホントにこのまま閑古鳥だと、あんまり命は長くないかもなー。
ナンマンダブ、ナンマンダブ。。。
スポンサーサイト
みる・きく・よむ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。