--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2007/08/21.Tue

LEGATO

映画の帰りに、冷製パスタが食べたい!ということで、渋谷のLegatoへ。
グローバルダイニング系列なんだけど、食べ物はそこそこおいしいのよ。値段も別に安くないけどね。


このお店は、働いていた当時よくランチをしてたお店で、「特製冷やし坦々麺」というのがとっても好きだったのです。エスニックっぽい味付けで、シーフード&野菜が山盛りで。
今回は、それを食べに行ったのに、慇懃なウエイトレスのいうことには「ランチとディナーはメニューが違います」だって!!
似たような料理も何にもないわけ。
ランチと同じにしろ(サラダバーとドリンクつき)とはいわないけど、単品くらい用意しとけよ~~!
空腹になると、目に見えて機嫌が悪くなるGio連れだったから、かなり焦りました。。。
でも、夜景がきれいだったことと、もうワインも頼んじゃったし、いまさら移動するのも、、、って感じで、しぶしぶでメニューをチョイス。そもそも期待してた冷製パスタもなくって、いったいなんだったのって感じだったのですが、めずらしくGioのほうが「もういいよー、ほかのもおいしそうだし、そんな怒んないでよ~」と、慰めてくれたから、あらっと思ってちょっとうれしくなりました。


Gioは店員にキビシイ。
特に受け答えとか、サービスの質が低いと、正面から怒る。
「気分悪い」と、その人に向かって真っ向から言うんだよね~。
そのあまりに毅然としたところに、ギョッとするのは事実なんだけど、実は私もとってもサービスには口うるさいので、Gioがクレームをつけるとき、「そうそうそのとおり!」と思ってることも多いです。
絶対に「アナタ、、もういいじゃない、、」とか言って許してあげないよ!
うちら夫妻のサーブ担当者は不幸といえば不幸かもね~。

Legatoのスタッフは、できんものはできんと言い切ったが、言葉づかいや物腰がとっても丁寧だったため、Gioの逆鱗にはふれなかったみたい。

どっちかが怒ってても、もうかたっぽがとりなせると、大事にならなくていいよね。
スポンサーサイト
食べる(外) | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示
« 夜の上海 | HOME | Taxi4 »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。