--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/11/06.Fri

理想の彼氏

公式サイト

すごくいい話!
理想の彼氏かどうかは知らんけど、理想の恋愛のひとつではあると思った。
なんかもー、じんわり心温まって、甘い。マシュマロココア的一本。もっと寒くなってから観てもよかったなー。

常になにかと欲張りがちな自分としては、なんかね、もーこう眉間にキューッと入ってしまった力を、ふわぁ~っと揉みほぐされたかのようで。
ああー焦りがち、がんばり過ぎちゃいがち、、、な人間(ってもちろん自分も含めだけど)にこそ、こういう感覚って、時々思い出させてあげないといけないんだなぁ、、、って感じ。
最近のラブストーリーには、ちょっと辟易気味であったけど、これは久しぶりにすっごく周りの女子にすすめたい作品だった。


主人公の男性はあまり好みの外見ではないし、私にとってすごく魅力のある男性ではなかったけど、でも、自分自身の準備ができて、改めて心の声を聞いて前に進む、という人生って、やっぱ素敵だよね。そうよね、本来こうでなくてはいかんのよ。

もーね、情報に踊らされすぎっていうか、マスコミにあおられすぎなんだって、私たちは。。。
日本は特にそう。
海外のほうが、まだちょっとはマシなんじゃないかって思うけど、それでもこういう映画が作られてるってことは、多かれ少なかれ、世界中の女性がそういう焦燥感を感じてるのが、現代のリアルなんだろうね、きっと。。。

来年干支を迎えちゃう歳になって、なにをいまさら、、、という気もするけど、「もっと、確固たる自分自身をもたなければ」なーんて思ってしまった次第。うむむ。
スポンサーサイト
みる・きく・よむ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。