--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2007/09/03.Mon

SWEET LOVE SHOWER 2007

山中湖で行われた夏のロックフェスへいってきました。
私はすごく音楽に詳しいわけではないけれど、偏った好みをずーとあたため続けるタイプで、その好みとは「パンクロック(日本の)」というものにつきる。

高校、大学のときもバンドをやってて、でもバンドに狂ってるってほどでもなく、なんかサークル的な感じで、大きな目標もなく、趣味的にやっていただけで、(もちろん卒業後は続くわけもなくあっけなく遠ざかってはいるんですが)全然アツくないんだけど、、、 
でも、ライブはいまだに大好きで、実は好きなバンドのツアーには、会社員になってからも、ちょくちょくいっていた。
ここ数年仕事がきつくなって、年齢的にも疎外感を感じるようになってからは、ほとんどいかなくなっちゃったけどね、、、


それでも、この10年近く、夏のロックフェスだけは、欠かさず参加してきてる。
呼吸してるだけでも汗が流れてくるような熱気の中で、爆音で好きな音楽を聴き、買った瞬間すぐにぬるくなってしまうビールをこれでもかって飲み続け、踊ってモッシュして、体中自分と他人の汗でびっしょびしょ。
天を見上げて、真っ青。カンカン照り。
土埃と、緑のにおい。

これを体感しないと、夏がこない。終われない。


今年は結婚して、夏フェスもGioといくしか選択肢がなくなり、本人はまあつきあってもいいぐらいの気持ちはあったけど、仕事の山場と完全に重なってしまい、今年はもう無理と思ってた。大好きなものを、ひとつずつ失っていくのは、本当にどっとふける感じがするよ。

それで、いつもいってるRIJは見送ってしまったんだけど、、、
このSLSは時期が9月とちょっとはずれていたため、ギリギリになってなんとか都合をつけてくれて、無事参加することができました。
※1w前に決めたので、いつものことながらチケットや宿の手配がとっても大変だったけど、、、 でもGioもがんばって調整してくれたんだし、と自分をいさめてなだめて


残念ながら、お天気に恵まれず、一日目はずーっと霧! っていうか雨!!
とにかく寒い、、 屋台も、夏仕様なもんだから、カキ氷とかビールとかが多くって、なんかあったかいもの食わしてくれ~~って感じだった。
行きがけのコンビニで仕入れた、300円の合羽があんなに役に立つとは、、、

二日目も、一日目よりはマシだったものの、それでもあの夏の太陽!ってー感じには程遠く、ずっと曇天。

音楽もさることながら、私が夏fesに求めているのはあの「マツリ」感なので、そういう意味ではちょっと不完全燃焼な夏でした。



でもでも、いけてよかったけどね。
いけなかったよりは、数倍、百倍マシ。
楽しかった。

最近なんだか私たち調子いいなあ、あまり大喧嘩をしない。
あとは2つの問題が、もう少し解決すればいいのだけど、、、
スポンサーサイト
みる・きく・よむ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。