--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2007/09/22.Sat

自虐の詩

いい意味ですっごく期待はずれでした。
原作、詳しくは知らないけど、絵の調子をちょっとみただけで、かなり未知の世界の印象、、、 エー、ホントにおもしろいの~~? って思いながら行きましたが、おもしろかったし、ちょっとホロっとくるとこもあったし、幅広くオススメできる映画だったかな。

特筆すべきはキャスティング。
主役二人はまあ別として、それ以外のキャストがホントにいいっ!
だってどの役も、現状以外に他にはまりそうな役者が思いつかないもん。
XXXXXXXと、その少女時代なんて、ヤラレタ!!って感じ。
(ネタバレになりそうだから伏字にしときます。知ってたらショックが薄れてつまんない。とはいえ、別にポスター等にはフツーに載ってますが)

かなりベストに近いキャスティングだと思った。
CasP誰だろう、、、

原作も読んでみたくなりました。


今日はこれからGioの実家へお泊り。
うーん、ユーウツなような、いっそご両親にいろいろ話してしまったほうが事態が好転するかもという気がするような、、、
スポンサーサイト
みる・きく・よむ | Comments(0) | Trackback(0)
Comment

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。