--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/08/14.Fri

帰省09'夏 その1

今回のお盆はいつもよりちょっと長め。
ミッチャンの新盆だったからね。
でも父は出張中ゆえ、母と私と妹の女三人で、気の置けない休暇となった。


ささ、帰ったら、まずはこういうのを食べねば!
DVC00004_20090820113200.jpg   DVC00005_20090820113200.jpg
味噌煮込みうどんbyふる里   懐かしい! 子ども椅子

地元にはやたらうどん屋が多い。そして、真夏でも当たり前に煮込み系もやってる。どーいう文化かね~?
そもそもの「うどん屋」の位置づけがちょっと違うというか、、、
讃岐とかの、ファーストフード的なお店でもなく、都会のひとり飯向きな感じでもなく、基本的には家族団欒でいくお店。ファミリー向けなの。子連れの際のお店チョイス1、2位を争う感じ。

もちろん私もおうどん大好き!
うれしくなって、ついモチをトッピングした上に、天むすまでサイドオーダーしてしまった。
写真がイマイチでおいしさを伝えきれないのが残念だわ~~
そしてうどん屋といえば子ども椅子! あまりに懐かしくて写真を撮ってしまった。
今時、うどん屋くらいでしか見たことないかも~
少子化を表してか、2-3個しかなかった。私が子どもの頃は、どこへいっても山積みで、いつもその中の一番かわいいのを従姉妹と奪い合いしたものなのだがー。



さてこれが件の仏壇^^; 実に襖4枚分を占めている
DVC00006_20090820113158.jpg   DVC00008_20090820120712.jpg   DVC00010_20090820113158.jpg
お盆だから提灯が出ててにぎやかい。つうか、また増えててびっくり。(写真には写ってないとこにも、たくさん。。。)古くなったのは、どこで供養してもらうのかなあ? 増える一方じゃ困るよ~
一番右の写真は、遺影の前におかれていた新兵器(?)の蓮のライト。
ぽわぁ~っと色が遷り変わって、母はお気に入りのようだったが、個人的には「ドンキとかで売ってるアロマグッズみたい。。。」という気がしてしょーがなかった。^^;

とはいいつつ、お坊さんをお迎えして法要の際には、提灯やろうそくにも灯りがともり、お線香も焚きしめて、一段と荘厳な雰囲気に。
つつがなく法要が終わると、夜は集まった親族のもてなしにてんやわんや。
仕出しのお寿司などのほかに、手料理も何品か用意するし、持ち帰ってもらうお土産もある。
みんな、無償で飲み食いし放題で、準備や片付けも一切手伝ってもらえるわけでもなく、これが本家の義務なのか知らんけど、さほど感謝されているようでもない。
なんだか、いつもちょっと不本意。。。
ま、当主(父母)がいいなら、私が口を出すことではないのだけどー。ぶつくさ。。。
遅い時間になってくるにつれ、「もうはよう帰れよ~」と、内心毒づきつつヒキツリ笑顔をふりまき、帰り際にあまったビールをひょいひょいと何本か持ち帰ったのを目撃して、砂を噛むような気持ちになった私は、吝嗇なのかなぁ。。。
はぁ~


翌日は親族のあいさつ回りなどなどこなしつつ、夜は浴衣に着替えて盆踊り大会を冷やかす。
うちは、親戚にやたら寺院があり、お盆の間はどこもお参り三昧&盆踊り大会やらのイベントづくしでパニック状態なので、顔を出しても一瞬のことなのよね。
DVC00016_20090820113200.jpg   DVC00014_20090820113158.jpg
味噌ラーメンby元八        「もう、留守番は、飽きた」

お茶菓子&お茶を繰り返し、屋台で軽食をつまんでばかりいたので、なんだか胃のおさまりが悪く、帰りに近所のラーメンをすすることに。
キンキンに冷えたお店で、アツアツのラーメン!
すごく好きなラーメン屋さんがあって、ゼヒ行きたかったんだけど、時間が遅くて売り切れOUT。残念。。。
今回のお店はチェーンだけど、これはこれで安定した幸せー。


普段と違って、いろんな人がどやどや来ては去っていって騒がしいので、はるちゃん(犬)も落ち着かないのかソワソワし通し。
やっと時間ができたので、この夜は久しぶりにじっくりかわいがることに。
はるは、抱っこされたりなでられたりするのが大好き。(おまえホントに犬か!?)
ずっとおとうさんがいないから、さみしくてつまんないんだよねぇ

まだまだお休みは続く
スポンサーサイト
食べる(外) | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
No title
ほんとだ~!!!
立派なお仏壇。
金ぴかに輝いてて、すごいね!
きっとこのお仏壇のある部屋もとっても広いんでしょうね。

お盆の法要に集まる親戚、お香典も持って来ないの?
そういう時って、女性は手伝いに駆り出されて、男の人が飲み食いだけするってイメージ。
なんだか不公平。
ビール持って行っちゃうなんて!!!

浴衣に着替えて、盆踊り。
素敵☆
今年は一度も着てないわ~。
昨日は新しい浴衣を買おうかとデパートで見たんだけど、結局買わず。
昔、おばあちゃんの仕立ててくれた浴衣を着なくっちゃ。
Re: 妻さん
「仏壇部屋」は、今回数えてみたら、8畳+12畳で、計20畳でございました。。。
なんという、無駄!!

香典とかはね~、「○○回忌」などのつく時以外は、とくにないんですぅ。。。
お盆とお正月と、あと秋祭りの年三回は、こうやって親族がわあっと集まって、うちがもてなす、というのが定例行事になってしまっていて。。。
誰も、年三回、いつも一度もビタ一文払ってくれませんよぉ!!
たまに差し入れとかの手土産や、あと私たちが子どもだった頃は、おこづかいとかあったけど。。。
そういうもんってなってしまってるみたいです。
金銭はもとより、誰一人手伝ってくれないことと、傍目に彼らが楽しんでくれているようにあまり思えないことのほうが、不満なんですよね~。。。
ずっとテレビみながら、出されたものを次々飲み食いしてるだけで、一体あなたたち何なの?って感じ。
はっいけないまた愚痴ってしまった。。。ごめんなさい!

浴衣、お祖母様にしたててもらったなんて、いいな~。
たくさんデパートの催事もいったけど、私はやっぱり昔ながらの柄ゆきのものが好きかも。
今回、盆踊り大会でも、素敵だな~と思うのは、意外にも着飾った若い子達より、オバチャンたちの着こなしでした☆ 帯合せもキマッテルし、なにより浴衣自体の色柄がいいなーって思うものが多くって。
普段は、全然ファッショナブルとかそーゆー単語とは無縁そうなのに、、、
これぞ、年の功ってやつね!な~んて思ってしまった^^;

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。