--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/07/31.Fri

霜月好日

会社の「暑気払い会」で、霜月好日(しもつきこうじつ)へ。
居酒屋にしてはなかなかまともというか、それなりに手がかかってて、おいしく食べられる料理が多くて満足ー。「量が少ない。。。」という意見もいくらか出てたみたいだけど、確かに「おなかいーっぱい!」って感じではなかったが、まあまあちょうどいいくらいだったんじゃないかな?


派遣で行っている会社SSSは、それはそれはアットホームな会社で、社員本位の企画や待遇が多く、長く勤める人が多いのもよーくわかる。
このような会社主催の飲み会が年に2-3度行われるのだが、すべて会社の福利厚生でまかなってくれるらしく、派遣の私まで1円も払う必要がない!
会は1830から始まり、誰も悪酔いすることもなくせっせと飲み食いして、当たり障りのない世間話をし、2130には「おつかれさま~!」とさっぱり解散になる。
ので、大変みんなの参加率が高い。なんて健全で楽しいんでしょ~^^

昔勤めていた頃は、接待じゃない社内親睦とかの予算はないから、飲みに行けば上司のおごりだったし(とはいえ、二軒め以降は自腹)、一軒で終わって食い逃げできるることなんて絶対ありえなくて、なんやかんやでズルズルと深い時間まで引きずりまわされ、毎回間違いなくタクシー帰りになるし、誰かひとり(いや、ひとりでは済まない)は必ずベロ酔いしてめんどうなことになるし。。。
ハイテンションに飲む楽しさもあったとはいえ、やっぱり体力的精神的ともに負担がきつく、あまり積極的に参加したくなかったなぁ。

まあどっちもいいことも悪いこともあるだろうけど、今の自分は、仕事に全身全霊を捧げるつもりは毛頭ないし、健康も大事にしたいから、SSSみたいなとこのが合ってる。

そもそも、残業するひとがほとんどいない出版社なんて、ホントにめずらしいのよー!
毎日、19時過ぎたら、社内に2-3人しかいません。ええ会社やぁ。。。
私は派遣なので、詳しくはわからないけど、お給料ものすごい薄給やったりして。。。
スポンサーサイト
食べる(外) | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
meriendaさん、こんにちは!
いい会社だな~。

出版社というと、過酷な労働時間の印象が強くて、
20年ぶりの再就職先に考えていなかったけど、
(って、思いっきり私事でごめんなさい)

もともと、文字に関わることが好きだし、
そんな会社なら、、、いいなあ~~と思ってしまう、、、。

いいなあ~。(しつこい)
Re: gattoさん
そう、私もこんな出版社あるって、初めて知りました!
というか、再就職予定なんですか~?
就職活動、大変!

私の行ってる会社は、すっごく市場を絞り込んだ商品を扱っているので、濡れ手に粟みたいなことは一切なくて、とにかく地道~~~~~~にやってる感じです。
でも、日本から子どもと義務教育がなくならない限りは、絶対に顧客がなくなることもないので、細く長くじゃないけど、かなり安定はしているんだと思いますよ。
出版業界考えてるなら、楽しいのはファッション誌やカルチャー誌、グルメ情報誌などの流行りもの関連ですが、とにかく体力勝負!
負担が少ないのは、圧倒的に業界紙(誌)系です。興味の持てないジャンルだと、つまんないけど。。。^^;

管理者のみに表示
« 今週の献立 | HOME | 96時間 »

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。