--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2009/07/14.Tue

HACHI 約束の犬

公式サイト


犬萌え欲求を存分に満たしてくれる映画。
ふー他に何もいりません!
自身も愛犬家なだけに、リチャギはさすがわかっとるのう~ ウムウム
映画どうのこうのより、モエー欲求が満たされて、私もうそれだけで満足ー
もう一回観たい。
なんて主観的なレビューだ。。。


一年くらい前に、同じく「」を期待をして観た「マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと」は、なめとんかと言いたくなるくらい、萌えーのツボをまったくわかってない人が作った映画で、かなり不完全燃焼だった(「犬萌え」としては、予告編が一番よかったんじゃないかってくらい)んだけど。
※ 映画自体は悪くない。相変わらずジェニファー・アニストンも魅力的だし。ただ、宣伝の方向性によって先入観が操作されるんだから、もうちょっと内容を鑑みて宣伝してよね、という話。

この「HACHI」は、全編通して期待通りのラブリ~~~なワンちゃんであふれていて、わたくしとっても満足よ!
そして、リチャード・ギアは父に似ている。
髪型が。。。
HACHIの配色もきつね色系統で、うちの犬(ハル)と似てるし。
寝かしつけたり、芸を教えようとしたり、いろいろがんばっても、結局はHACHIにいいようにもてあそばれてしまう姿は、まるで父とハルのとおりで、めちゃくちゃ親近感沸いて微笑ましかったー!



ハルちゃんは、ほんとに小悪魔系で。
家族はみんなメロメロにやられてしまい、いまやすっかり犬馬鹿なのだが、中でも、特に父が強烈に「ハルマジック」にはまりっぱなし。。。

ある日は、散歩に出かけたと思ったら、1時間以上たってから、抱いて帰ってきた。
はりきって遠くまで行き過ぎてしまったらしく、途中でへたって座り込んでしまったんだって。
「ハルが「もう歩けん」ていうもん、しょーがないでおれが抱っこしてきた
だって。
まー平和だことー。。。

最近では、すでに他の人が散歩を済ませた日でも、「ハル散歩いこう、おれの」とかいって、最初っから抱いて出かけたりして、病状は進む一方。なにやってんだか。。。
ちなみにハルは立派な柴犬の成犬で、チワワみたいに片手で持てるよーな小型犬ではない。
どんな大荷物の散歩!?

昔は、ハルとおしゃべりしたくて、玄関(ハルのベッドがあった)でワインを飲み、そのまま寝ちゃってることもよくあったのだけど、今ではリビングを改装して、犬スペースを作り、「一緒にテレビを見ている」そーで。
みてるっていうか、おとなしく座ってる(っていうか、寝てる)だけだと思うんだけど。。。

勝手にチャンネルを変えたら、
「おい、ハルが野球がいいって言っとるぞ」
言ってませんから!


平和で幸せな両親で、ホントによかったわー。
あと数ヶ月で父は定年を迎えるのだけれど、おかげさまでまだまだやりたいこともてんこ盛りなようだし、父母ともに今のところ深刻な体調不良もない。
ハル連れで、今まで以上にあちこち出かけるつもりみたい。
願わくば、なるべくながく、この日々が続きますように。。。
スポンサーサイト
みる・きく・よむ | Comments(2) | Trackback(0)
Comment
お父さんメロメロ、、、
meriendaさん、こんにちは。

実は、私もね、、、
この邦画タイトルと宣伝っぷりに少々イラッときてたのですよ、、、。


「マーリー 世界一おバカな犬が教えてくれたこと」

「おバカ、、、」を入れりゃーいいってもんじゃないだろー、、。

リチャード・ギア似(?!)のお父さんのメロメロっぷりが可笑しい。
家族と平和が一番ですね。^^
Re: gattoさん
「おバカな犬~」は、ブームのせいかしらないけど、ホントにセンスのない邦題だわ~~
予告編も、犬のシーンばっかりで、てっきり私はその手の作品だとばっかり思ってました。
映画自体は、なかなかに共感できる、ヒューマンドラマだったのに、もったいない。。。
「そんな彼なら~」のセンスを少しは見習ってほしい!


父が似ているのは、あくまで髪型だけなので、ご心配なく。。。^^;

管理者のみに表示

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。