--/--/--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告
2010/02/05.Fri

東京ギフトショー/さるじゅ

さるじゅ

ギフトショー初出展。
何度か見に行ったことはあったけど、自分が出展するのは、初めて。
視点が変わって、すごくいい経験になった。

DVC00039_20100312115308.jpg
ブースの完成度に、我ながら感激。。。
うっとこが一番、かっこいいんじゃない? えへへ
社長は、初日から「なんだか、感無量。。。」と言ってちょっと涙ぐんでいた。
いやいや、これからだってばぁ!

今回は雑貨中心の営業活動だったので、きもの関係はほとんどなし。
ラインナップを一新した和のフレグランスソープと、浴衣のパターンを使ったバッグやカードなどを出展した。
新商品のバッグ、見た目のかわいさとともに、ネーミングを結構ほめられる。
おかげで命名者の私は、とってもいい気分♪
駄洒落なんだけどね。。。^^;

次から次から、ひきもきらないお客様の相手をして、ドーパミンが出まくる。
もう、ちぎっては投げ、ちぎっては投げ、って感じ。
百貨店の接客は、あれほど嫌いなのに、、、
同じようにどんどん知らない人と話しをするのでも、全然苦にならない。
むしろ、結構、楽しいかも。
ずっと立ちっぱなしで、肉体的には同じくらい大変だと思うんだけど、これほど印象が違うのは、一体どういうことなんだろうね~?
営業は、ある意味、立場が対等だからかなぁ?
接客だと、一方的にへこへこしなくちゃいけない感じだけど、営業はお互いの損得勘定を考えた「取引」だから、交渉の余地もあるし。
接客と、営業。
一見、似ているようで、根本的に何か違うような気がしてしまった。
しかし楽しかった。久しぶりに、思いっきりお仕事なトークしまくった!
おかげで、セイさんにも「meriendaちゃん、なんか今日、目がランランしてる~!」などといわれてしまった。。。


終了後は、ふる~~い恩人と会食。
恩人っていうか、、、 厳密にいうと、両親の古い友人だ。
私なんて、お会いするのは、高校生の時以来で、なんだか不思議な感じ。
「Nのおじさ~ん」なんて気軽に呼んで、敬語もまともに使えていなかった当時と、ギャップがありすぎて、最初はちょっとどう接していいやら戸惑う。
このたびは、親経由で、とあるプロジェクトについて、meriendaにもちょっと意見を聞きたいというオファーがあり、やっとお会いすることになったのだ。
ただ、そんなわけでこの日は一日中こんなアゲアゲ調子だったせいで、ギアを切り替えきれないまま行って、必要以上にエラソーにしゃべりすぎてしまった。
ちょっと反省。。。
ホントは、親子ほど歳の違う人に、私のできる進言なんて、ほとんどないはずなんだけどなー。。。

DVC00042_20100312115307.jpg   DVC00043_20100312115307.jpg
雪だるまは里芋の煮物。ていねいなお料理の楽しめる和風居酒屋だった。
ごちそうさまでした。
スポンサーサイト
仕事のこと | Comments(2) | Trackback(0)
2009/12/16.Wed

GARB pintino

GARB pintino

DVC00005_20091228110602.jpg
東京タワーのまさにお膝元、なレストラン。
久しぶりに来たけど、やっぱ壮観だわ~、この景色。
あー東京で暮らしてるんだな、、、って感じがする。
いまだに田舎者の感覚が抜け切らない私だ。



今日は、和装のほうの会社の忘年会。
ドレスコードが着物ということだったので、久しぶりにセルフ着付け!!!
ヒエー、ほんとに久しぶりで、覚えてるかなぁ??
頭の中で復習したけど、肝心なとこがなんだかもやっとして思い出せない。
慌てて前日に練習してみることに。
ん? ん? と考え考えやって、なんとかかんとか思い出したはいいが、手順を間違えてやり直したりしたせいで、完成まで90分近くかかってしまった。
むむむ、まずいな。。。

というのも、この日はもうひとつの会社へ出勤日だったため、19時の集合にあわせて逆算すると、頭もやって、移動時間etc考えたら、全然着てる時間がない、、、
あーじゃーもー朝から着物で出勤するかぁ!とかも一瞬思ったんだけど、そんなふうに変に注目を集めるのもリスキーすぎて勇気が出ず、じゃもういっそこの日休んじゃう? とも思ったんだけど、業務的にそうもいかないし、、、
そもそも忘年会のために休むって、かなりのアヴァンギャルド思考だ。今思うと苦笑いって感じだけど、このときは「間に合わない!」パニックで、考えが完全に破綻状態だったのだ。
結局17時に早退させてもらうことにし、一刻の猶予もない分刻みのスケジュールを決行する運びとなった。

家に走り辿り着いたのが17時半、超特急で頭をまとめて、ヨシッと着始めたのが17:45。
アワアワやって、、、18:50にお太鼓完成!
気になるところは多々あったけれど、、最後はもうエーイで、なんとかかんとかまとまった。
すごくがんばって私としては早く着れたとは思うんだけど、予定では18:45に完成させたかった。
残念ながら、それにはとてもとても。。。
結局タクシー使って、それでも10分遅れの登場となってしまった。すいません。。。


DVC00009_20091228110601.jpg
東京には着物をほとんど置いてないので、あまりラインナップがなくてコーデにも一苦労。
今回は、TPO的に、このどちらかくらいしか使えないな。
緑の紬も個人的にはレトロ着物ですっごく好きなのだが、みんなの出方というかテンションがイマイチわからないし、初対面の人も多かったので、今回は上品で無難な芥子色のほうの紬にしておいた。
ひとりだけ着物ならなんでもアリだと思うけど、何人も集うと、どーしても見比べられるというか、差がついてくるから、よっぽど自信がある時以外は、冒険しないというのが私のセオリーだ。(プライドが高くてやんなっちゃうねぇ~^^;)
帯揚げ帯締めは会社の備品を借りた! (レンタル着物もやっている会社なの。助かった。。。)


DVC00001_20100107114152.jpg
お見せできないのが残念なくらい、みんな美人! しかもタイプも様々で、こりゃー人気出るぞと。(なにが?)
後列中央の子以外は、全員ほとんど同世代なんだけど、皆さん好みがシックだね~
ひとりでやたらきれいめ派手色になってしまった^^;
私は、紬や小紋なら、基本的に色も柄もカワイイ系が好きなんだよね。。。
「美しいキモノ」の最新号でも、紬や小紋のコーデがたくさん載っていたので、アセアセしながら参考に。

あ、会自体はなごやかに、つつがなくとりおこなわれて楽しかった♪
新しく入った初対面の方が3人もいて、様子を見つつ、、、なトークでしたが、全員が既婚者ということで、旦那話で盛り上がってしまった。
女子はやっぱ、基本恋バナよね~^^

このお店は、はっきりいって完全にロケーション重視だから、お料理は、まあso-so。^^;
いつもはお茶か二軒目ばっかりで、まともに食べたのは今回が初めてだった。

そういえば、、、
ここは、Gioと付き合い始めて2-3ヶ月の頃に来たことがあるんだった。
その日、初めて、Gioは私に対して怒っていた。
いつものことながら、私が待ち合わせに遅刻したせいで「meriendaは、俺のことを全然大事にしてくれない!」といってぐれていたのだ。
いまなら彼のエクスプレッションや、裏にある気持ちはよくわかるけど、当時はあんまりわからなくて、、、
ごめんって言いながらも、内心ちょっと「なんなん? ナルシスで、めんどくさい男やなぁ、、、」と思っていたことは、秘密。


DVC00006_20100107114152.jpg   DVC00011_20091228110840.jpg
衣紋抜き&お太鼓は上手にできました♪ ほっ。。。
帰宅後に、やっと一息ついて、Gioに撮ってもらった
仕事のこと | Comments(2) | Trackback(0)
2009/09/24.Thu

金一封

突然、金一封が出た!
理由は、主に新型インフルエンザと、のりP。

DVC00020_20090919220524.jpg
中身は3000円でした


私の勤めている会社は、教育関連の出版物を作っているところなのだけれど、保健関連の書籍がけっこうあって。
そん中で、ここんとこインフルエンザの本と、薬物乱用の本が、バカ売れしているらしい。
増版に次ぐ増版! で、社員に利益還元ということになり、このような金一封が出たというわけ。

そもそも、ものすごーく限られた市場で、ライバルも2社しかなく、とってもとっても細々~~とした地味~な業界なのだ。
でも細々といっても決して侮ってはいけない。
日本に義務教育がある限り、小中学生がいなくならない限り、絶対に、顧客がいなくなることはないのだから。。。
半分公務員みたいな、不思議な業界なの。


しかし、風が吹けば桶屋が儲かる、、、じゃないけど、どこでなんの利益が出るやら、わかったもんじゃないねえー。^^;
仕事のこと | Comments(2) | Trackback(0)
2009/06/18.Thu

ゆかたの季節

水曜から一週間、百貨店でやってる浴衣の催事に出店。
今日はひまだったので(というか、呉服売り場は基本いつもひまなんですが。。。ひとがいなーい)、ディスプレイのコーディネートをちょこちょこ替えちゃった。

ボディのほうはピンク~パープル系で、ふんわりと。
DVC00012_20090620150851.jpg DVC00011_20090620150851.jpg
反物のほうは、湿気を振り払うような涼やかな若竹色の浴衣で


今年のうちの新作浴衣の中で、一番人気があるのは、こちら。
DVC00010_20090620150851.jpg
ちょっとめずらしい色で、なんというか、、、 
パキッとした存在感があるから、目立つのかな。
いくつか雑誌の貸し出しもあったので、どこかで目にしてもらえるかも
(個人的に)キライじゃない女優さんの着用カットもあるそうなので、ちょっと楽しみ~~
(積極的に「大好き」といいたいほどのひとではない。まわりくどくてスミマセン)

この簪、とっても好き。
和装じゃなくても、普段のまとめ髪にも使えそうで、ずっと気になってて。
アーまたお買い上げしてしまいそ~。。。
仕事のこと | Comments(0) | Trackback(0)
2009/06/08.Mon

お猪口針山

DVC00007_20090606203806.jpg
最近取り扱い始めた小物。
古布とお猪口で作った針山なんだけど、一つひとつ表情が違って、針を刺すのがかわいそうになるくらい、ラブリー

悩みに悩んで、結局4つもお買い上げ。
あ~今月の給与も天引き金額がかさんでいく~~

仕事のこと | Comments(2) | Trackback(0)
 | HOME | 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。